ニュース

国内女子クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャルの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、無難な立ち上がり。13位タイスタート

2008/05/02 20:26


国内女子ツアー第8戦「クリスタルガイザーレディス ゴールデンSP」初日、雨の予報が出ていた千葉市内だが、横峯さくらがプレー中は曇り空のまま。時折、細かい雨がぱらつく程度だった。

1番パー5、フェアウェイからの3打目を1.5mにつけて幸先良くバーディスタートとした横峯。だが、2番以降はスコアカード通りのプレーが続く。「ショットを外して、寄せてパーという感じだったので、前半は耐えて耐えてという感じでした」と、我慢のゴルフとなってしまう。

折り返した10番。第2打はグリーンをオーバーして奥のラフに達するが、そこからの3打目を直接カップイン!このホールをバーディとするが、続く11番でティショットを右に曲げ、3打目で1.5mに寄せたものの、決めきれずにボギーとしてしまう。続く12番では同じく1.5mのバーディチャンスにつけるが決められず、だが続く13番では10m近い大きなスライスラインを決めてバーディを奪う。

結局この日は3バーディ1ボギーの「70」で回り通算2アンダー。13位タイのスタートとなった。「悪くはないけど、短いパットが2~3回外れて…。でも、その分長いのが入ったのでトントン。初日にしては良いと思います」と振り返った横峯。2日目に以降に向け、まずは無難な立ち上がりとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャル




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。