ニュース

米国シニア全米シニアプロ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全米シニアプロ選手権
期間:05/22〜05/25 ハーバーショアGC(ミシガン州)

快挙から1年、井戸木鴻樹が再び大舞台へ! 日本勢5名が参戦

米国チャンピオンズツアーの今季メジャー第2戦「全米シニアプロ選手権」が5月22日(木)から25日(日)までの4日間、ミシガン州にあるハーバーショアGCで開幕する。

日本のゴルフ界に、素晴らしいニュースが飛び込んできたのは昨年大会最終日。首位に5打差の5位から出た井戸木鴻樹が「65」で回って逆転、男子ゴルフ界で初となる海外メジャー制覇の快挙を成し遂げ、第74代の優勝者にその名を刻んだ。

今年の日本勢は、連覇がかかる井戸木をはじめ、昨季の国内シニアツアー賞金ランキングトップ5に名前を連ねた室田淳(1位)、奥田靖己(2位)、東聡(4位)、羽川豊(5位)の5選手がエントリー。日本シニア界が誇る精鋭たちによる、再びの朗報に期待したい。

11年のトム・ワトソンを最後に、直近2年間で他国選手(12年ロジャー・チャップマン/イングランド)にタイトルを奪われている米国勢も黙っていない。10年覇者のトム・レーマン、前週のメジャー初戦「リージョンズトラディション」を制したケニー・ペリーらが、伝統ある母国メジャータイトル奪還に挑む。

【主な出場予定選手】
井戸木鴻樹羽川豊東聡室田淳奥田靖己M.カルカベッキアJ.クックD.フロストJ.ハースB.ランガーT.レーマンR.メディエイトC.モンゴメリーK.ペリーT.ワトソン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全米シニアプロ選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。