ニュース

アジアンパナソニックオープン インディアの最新ゴルフニュースをお届け

人口13億超のインドが舞台 日本ツアーが誇る”鉄人”も出場

◇アジアンツアー◇パナソニックオープン インディア 事前◇デリーGC(インド)◇パー72

日本の電機大手が冠スポンサーを務める大会は、今年で6回目を迎える。舞台は、人口13億人を超えたとされる大国インドの首都。12月でも20度前後の暖かさが、選手らを迎える。

<< 下に続く >>

昨年は、当時31歳のチラフ・クマールが地元でツアー初優勝を遂げた。

日本からは、アジアンツアーを中心に出場している高橋賢が出場。日本ツアー通算5勝、今季シニアツアーデビューしてさっそく賞金王に輝いた50歳の鉄人・プラヤド・マークセン(タイ)も参戦する。

<主な出場予定選手>
チラフ・クマールプラヤド・マークセンマーダン・ママットアージュン・アトワル高橋賢

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 パナソニックオープン インディア




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!