ニュース

国内女子サマンサタバサ ガールズコレクション・レディースの最新ゴルフニュースをお届け

3位に浮上の東浩子 ライバル・成田美寿々に挑戦状

今年もスコアの伸ばし合いとなった「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」。2日目を終えて、通算12アンダーまで伸ばした首位のイ・ナリ(韓国)から2打差の3位に、プロ3年目の東浩子が奮闘している。

2012年のプロテストにトップ合格を果たした東は、同年シーズン後半の13試合に出場したがシード権獲得はできず、年末のクオリファイで5位に入り13年のレギュラーツアー出場資格を獲得。34試合に出場し、19試合で決勝ラウンドに進出したが、賞金ランキング56位でシード獲得はできなかった。そして昨年末のクオリファイで24位に入り、再び今季の出場資格を掴んだ。

<< 下に続く >>

ところが、今季は開幕戦から6試合連続で予選落ち。18試合に出場して、決勝ラウンド進出は4試合のみ。「ずっとアンダーパーからご無沙汰していました・・・」。苦しいシーズンを過ごしてきたが、今週は初日、2日目と5アンダー「67」を続け、通算10アンダーまで伸ばしてきた。

「昨日の最終ホールでいい感じのバーディが獲れたので、良いイメージのまま今日ラウンドすることができました。ショットが安定してきたのと、課題にしているパッティングが入ってくれたので良かったです」。

昨年からコンビを組む先崎洋之キャディと取り込んでいるパッティングのタッチを掴む練習も実を結び、2日間で11個のバーディを奪った。ショットに関しても「今まで縦の距離感がバラバラでしたが、今週はしっかりピンハイに打てていますね」と先崎キャディは目を細める。

最終日の最終組は今回が2度目。その最初、昨年の「アース・モンダミンカップ」は優勝した堀奈津佳とは6打差で最終日を迎えたため、優勝争いをした印象は薄いという。今回は首位とは2打差。2位の成田美寿々とは1打差と僅差の優勝争いだ。

「成田さんは同い年で、昔からよく知っています。彼女はバーディを獲るガッツあるゴルフなので、私も攻めのゴルフで行きたい。彼女には負けたくないので、明日は勝負に出ます」。現在賞金ランキング96位の東が、4位の成田に挑戦状をたたきつける。(茨城県阿見町/本橋英治)(茨城県阿見町/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!