2014/09/10日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

「今年は気持ちが違う」 大山志保が感じる前週Vの追い風

を交えながら、言葉の端々にショットの好調さを漂わせた。 入江由香・大会実行委員長、岡本綾子・大会コースセッティングアドバイザーが想定する優勝スコアは、通算15アンダー。イ・ボミ(韓国)や成田美寿々が
2014/05/07ワールドレディスサロンパスカップ

メジャー初戦のセッティングは「プロのギリギリ」

難しく、易しいホールはより易しく」と入江由香・大会実行委員長。13番(パー3)で昨年よりも23ヤード距離を短くするなど、まずパー3での難度を下げた。 一方でストレートホールだった14番(400ヤード
2013/09/13GDOEYE

セミラフ無し これが日本女子のメジャーセッティングだ!

北海道の天候不順も、セッティングには微妙な影響を与えている。フェアウェイは軟らかく、ランが出にくい。練習ラウンドではパーオンできない選手も少なくなかったため、「届かないのはいかがなものかと思う」という入江
2012/07/13スタンレーレディスゴルフトーナメント

初日は濃霧のためサスペンデッド

。 既にスタートした選手たちのスコアを取り消し、大会初日を中止として、2日目に全選手が改めてティオフするプランもあったが、大会の競技委員を務めるLPGAの入江由香理事は「天候が明日も良くない。気温と雨量の
2011/09/07GDOEYE

天国と地獄が潜む、今年のメジャーセッティング

セッティングを担当する入江由香大会実行委員は、「雨により予想以上に芝が伸びた。芝が立っている状態だし、よりメジャーらしい」と判断。昨年大会の刈り高50~100mmを大幅に超え、前年覇者の藤田幸希も「去年は
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

、野澤むつこ、原田香里、日蔭温子、東尾理子、肥後かおり、松澤知加子、村口史子、安田記子、吉田弓美子、和田委世子 【名古屋会場】寺澤範美、入江由香、岡田彩子、金田久美子、河野はるみ、國松万友美、小松亜有
2008/11/23大王製紙エリエールレディスオープン

09年のシード選手が確定!表、大場が滑り込む

.ダーディン(オーストラリア)、井芹美保子、白戸由香、土肥功留美、木村敏美、入江由香、ペ・ジェヒ(韓国)らがシードを失っている。今年シード権を失った選手は、ファイナルQTに進んで来季の出場権獲得を目指すこととなる。 09年のシード選手の平均年齢は27.6歳となり、今年の27.7歳から0.1歳の若返りとなった。
2009/04/11レオパレス21 in Guam

プレーオフを制し、永森が嬉しいツアー初優勝

。ステップアップツアーとしては初の海外開催だ。 初日、強い風が吹く中、1アンダーで首位に立ったのは、藤野オリエ、櫻井有希、山口千春の3選手。1打差の4位タイには天沼知恵子、入江由香、紫垣綾花、笠りつ子の4
2007/07/20クラシエ フィランソロピーLPGAプレーヤーズチャンピオンシップ

入江由香が単独首位に浮上!連覇を狙う全美貞が3位タイ!

」をマークした入江由香が、通算6アンダーで単独首位に立った。 首位と2打差の2アンダー7位タイからスタートした入江は、11番パー5でイーグルを奪うなど好調なプレーを展開。通算6アンダーにスコアを伸ばして
2007/07/21クラシエ フィランソロピーLPGAプレーヤーズチャンピオンシップ

独走態勢に入った張娜を、横峯さくら、全美貞らが追う!

一気に浮上した有村智恵、ティミー・ダーディン(オーストラリア)の4人がグループを形成。いずれも爆発力を備えているだけに、明日の猛追が期待される。 単独首位でスタートした入江由香は、スコアを4つ落として
2007/05/13ヴァーナルレディース

全美貞が日本女子ツアー初の3週連続優勝を達成!

3位には、通算3アンダーで原江里菜。通算イーブンパーの5位タイには、上田桃子と入江由香が入った。大山志保は、この日3つスコアを落として通算5オーバーの16位タイに終わった。
2007/02/11

ミズノが「ミズノJPX E500」発売イベントを各地で開催!

、藤井かすみ、川崎充津子、入江由香、中道かおりの5人。今季のシード権を持つミズノ契約女子プロが勢揃いし、豪華な顔ぶれが並んだ。オープニングとなった川崎市にあるゴルフ練習場では、女子プロたちが実際に
2007/07/06GDOEYE

試合と同様、週末は“キャラクター”争いも過熱!

ホールアウトしていた入江由香と中道かおりは嬉々としてカールおじさんに駆け寄り、満面の笑みでスタッフに撮影をお願いしていた。 この日は金曜日で大人の姿ばかりが目立ったが、明日からは休日に入り子供の数が増えること