ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック
期間:02/05〜02/08 オーシャンクラブゴルフコース(バハマ)

米女子ツアー予選会 有村は2週連続で本戦出場ならず

米国女子ツアーの今季第2戦「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」の出場権をかけた予選会(マンデートーナメント)が2日(月)、開催コースのオーシャンクラブGCで行われ、有村智恵が前週の開幕戦に続いて本戦出場を逃した。3バーディ、3ボギー「73」(パー73)のイーブンパー7位タイに終わり、通過ラインの上位2枠(3アンダー)に3ストローク届かなかった。

ウェイティング(出場優先順位)1番目に名前を載せていた横峯さくらは、同じく予選会に出場して3アンダー2位タイと出場圏内で終えたが、ラウンド中にリュー・ソヨン(韓国)の欠場が決まったため、繰り上がりにより今季初の本戦出場が決まった。

有村はトップスタートから2組目ながら、ホールアウト直後には「さすがに、ちょっと厳しいですね・・・」と諦めモード。84人がエントリーした開幕戦の予選会で、「79」を叩いてから1週間。「ショットはだいぶ良くなったし、良い状態の手前まで来ている」としながらも、現実は今週25人(横峯を除く)のフィールドでも上位2人に入れなかった。「やっと予選通過ができるだけのゴルフでは、今の私の位置ではダメ。もっとやらないといけない危機感がある」と、その表情は険しい。

今後は、2週間後に開幕する米国下部『シメトラツアー』に、初戦(2月20日~)から2週連続で出場する予定。(バハマ国ナッソー/塚田達也)

関連リンク

2015年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~