2003/06/25

「テラス・カナディアン・スキンズ・ゲーム」最終日

毎年恒例のカナディアン・スキンズ・ゲーム。今年はカナダ代表にマスターズチャンピオンのマイク・ウィアからイアンガットに交代。しかし他の3人は、常連のジョン・デーリー、ビジェイ・シン、そしてセルヒオ
2002/03/01

世界で活躍する日本選手たち

Open WGCマッチプレーの裏開催となる タッチストーン・ツーソンオープンとは 300万ドルの高額賞金試合。 54万ドルの優勝賞金とほぼ3年間のシードを獲得したのはカナダのイアンガット。 冬季
2002/09/14SEIペンシルバニアクラシック

アンドレードが首位キープ。田中秀道が10位タイまで急浮上!

ぶりの優勝に向けて一歩前進した。 そして1打差の2位には、この日のベストスコアタイとなる67でまわったイアンガットが入った。前半に2つスコアを伸ばし、迎えた後半では11番ホールでボギーを叩いたが
2002/12/13WGC EMCワールドカップ

カナダが13アンダーで単独首位! 日本、米国は出遅れた

大会発祥国でもあるカナダだった。今シーズン優勝はないが安定した成績を残すマイク・ウィアと、今年米国ツアー初優勝を果たしたイアンガットのコンビが、絶妙のチームワークを見せた。 初日の競技方法は4ボール
2001/11/28

PGA「Qスクール」開幕へ

水曜日(現地時間)からフロリダ州ウェストパムビーチのベアレイクCCで「死闘」が始まる。 イアンガット(2001シーズンPGAフル参戦:2度のトップ10)「前向きに考えようとしています。PGA初
2003/06/24

「テラス・カナディアン・スキンズ・ゲーム」初日

毎年恒例のカナディアン・スキンズ・ゲーム。今年はカナダ代表が「マスターズ」チャンピオンのマイク・ウィアからイアンガットに交代。しかし他の3人は、常連のジョン・デーリー、ビジェイ・シン、そして
2002/10/06WGC EMCワールドカップ

WGCワールドカップ出場者決定

シード:カナダ マイク・ウィア、イアンガット ■第8シード:スウェーデン ニクラス・ファスト、カール・ペターソン ■第9シード:イギリス ジャスティン・ローズ、ニック・ファルド ■第10シード
2002/05/07コンパッククラシック

コンパック・クラシック最終日

ワースト順に並べると・・・ 選手名 (試合名) ランキング イアンガット (ツーソンOP) 200位以下 クレイグ・パークス (プレーヤーズ) 200位以下 レン・マティス (ニッサンOP) 157位
2003/02/26

世界で活躍する日本選手たち

日間、72ホール、144名参加 昨年の記録/ カナダ出身のイアンガットが20アンダーでツアー初優勝を飾った。 参加する日本人/ 田中秀道、久保谷健一、貞方章男 コメント/世界ゴルフ選手権と同時開催
2006/08/12ジ・インターナショナル

P.シーハンが暫定トップ!今田竜二は暫定53位タイ

ポイントの暫定2位には、イアンガット(カナダ)が続き、通算16ポイントの暫定3位にセルヒオ・ガルシア(スペイン)が浮上している。 注目選手では、デビッド・ハウエル(イングランド)が、通算14
2002/12/13WGC EMCワールドカップ

カナダが13アンダーで単独首位! 日本、米国は出遅れた

大会発祥国でもあるカナダだった。今シーズン優勝はないが安定した成績を残すマイク・ウィアと、今年米国ツアー初優勝を果たしたイアンガットのコンビが、絶妙のチームワークを見せた。 初日の競技方法は4ボール
2001/12/03

PGA「Qスクール」5日目田中は再び7位に浮上

5日目を終え、最終18ホールを前に「眠れぬ夜」を過ごす者、5日間の貯金で少しは「リラックスして」最終18ホールを迎えられる者、天国と地獄の境目がだんだんハッキリしてきた。 3日目以降、ずっとトップに安定しているパット・ペレズは17番でイーグルこそ逃すが、17番…
2001/11/16WGC EMCワールドカップ

日本が2位浮上! 米国も4位まで上がってきた

ワールドカップ2日目は、青空がラウンド終了まで続き、選手たちの中には半袖でプレーする選手も多かった。この日行われたのは4サム。2人で1つのボールを交互に打つゲーム方式で、初日に行われた各自がホールアウトし、スコアの良い方を採用する4ボールよりも難しい。 初日8…