ニュース

米国男子WGC EMCワールドカップの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 WGC EMCワールドカップ
期間:12/12〜12/15 場所:ビスタバラータ・ニクラスコース(メキシコ)

WGCワールドカップ出場者決定

12月12日(木)から15日(日)までメキシコで開催されるWGC世界ゴルフ選手権「EMCワールドカップ」に出場が決定しているシード18カ国と、ホスト国メキシコの出場者が決定した。日本からは昨年に引き続き、丸山茂樹、伊沢利光の2人が出場することになった。

EMCワールドカップは24チームが出場して行われる国別対抗戦で、フォーボールとフォーサムで世界ナンバーワンペアを決める大会。残りの5カ国の枠は、予選で決定することになる。

<< 下に続く >>

詳細は以下の通り

名称:EMCワールドカップ
日程:2002年12月12日-15日
場所:メキシコ、プエルトバラータ
会場:ビスタバラータ(ニクラスコース)
設計:ジャック・ニクラス

■ 第1シード:アメリカ

フィル・ミケルソンデビッド・トムズ

■ 第2シード:フィジー

ビジェイ・シンディネッシュ・チャンド

■ 第3シード:アイルランド

パドレイグ・ハリントン、ポール・マギンリー

■ 第4シード:ニュージーランド

マイケル・キャンベル、クレイグ・パークス

■ 第5シード:アルゼンチン

アンヘル・カブレラ、エドアルド・ロメロ

■ 第6シード:日本

丸山茂樹、伊沢利光

■ 第7シード:カナダ

マイク・ウィア、イアン・レガット

■ 第8シード:スウェーデン

ニクラス・ファスト、カール・ペターソン

■ 第9シード:イギリス

ジャスティン・ローズニック・ファルド

■ 第10シード:オーストラリア

アダム・スコットクレイグ・パリー

■ 第11シード:スコットランド

ポール・ローリー、アンドリュー・オールドコーン

■ 第12シード:韓国

崔京周、S.K.ホ

■ 第13シード:デンマーク

アンダース・ハンセンソレン・ハンセン

■ 第14シード:フランス

トーマス・レベ、ラファエル・ジャクリン

■ 第15シード:南アフリカ

ティム・クラーク、ローリー・サバティニ

■ 第16シード:ウェールズ

イアン・ウーズナム、ブラッドレー・ドレッジ

■ 第17シード:トリニダードトバコ

スティーブン・エイムス、ロバート・エイムス

■ 第18シード:ドイツ

アレックス・チェイカ、スベン・ストルーバー

■ ホスト国:メキシコ

エステバン・トレド、パブロ・デル・オルモ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 WGC EMCワールドカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!