最近のニュース 新着一覧≫


2013/02/20ギアニュース

マル秘ネタ満載!?ナイキ トークイベント

願いを出したもんね。 ―――――――――― タケ:あの時は、まだナイキではなく、国内の他社メーカーの一員としてボールを開発していたんだよね。ナイキに転職したのは2002年? ロック:そう。それまでは
2019/10/29topics

ボールの変遷から見るタイガー・ウッズのこだわり

契約を結ぶ同社ボール商品開発部の古山大樹氏に話を聞いた。 ボール開発担当者が明かすウッズのこだわり 2016年、ウッズは長年契約していたナイキのハード事業撤退に伴い、道具の変更を余儀なくされる。まずは
2019/08/30中古ギア情報

慣性モーメントに着目、曲がらないドライバー探し

た、ヘッド左右慣性モーメント)。 かつて史上最高の慣性モーメントで話題を呼んだのが「ナイキ サスクワッチ SUMO スクエア 5900 ドライバー」だ。2008年に発売されたモデルで、ルールでの限界値
2015/02/24マーク金井の試打インプレッション

ナイキ ヴェイパー スピード ドライバー

・弾道調整機能付きを求めるゴルファー 『コバート』シリーズに変わってナイキの主力モデルとなるのが、今回試打する『ヴェイパー』シリーズ。ヘッドは3タイプが用意されており、今回試打するのはオールラウンド
2015/05/12マーク金井の試打インプレッション

ナイキ ヴェイパー プロ ドライバー

WGCキャデラックマッチプレーを制し、世界ランキングのトップの座を固めるロリー・マキロイ。彼の圧倒的な飛距離を支える『ナイキ ヴェイパー プロ ドライバー』をマーク金井が徹底検証する。「HOT
2015/04/21マーク金井の試打インプレッション

ナイキ ヴェイパー フレックス ドライバー

ミスを軽減したい中・上級者 今年から、ナイキの主力モデルとなるのがヴェイパーシリーズである。ヘッドは3タイプが用意され、今回試打するのは中・上級者向けとなる『ヴェイパー フレックス ドライバー』(以下
2011/02/15マーク金井の試打インプレッション

ナイキ VR Pro ドライバー

。 ・左のミスを軽減したいフッカー ・クラブのスペックを微妙に調整したい人 ・初速を上げて飛距離を伸ばしたい人 ナイキのフラッグシップブランド「ヴィクトリーレッド」。2世代目となるこのモデルも体積は
2016/02/16マーク金井の試打インプレッション

ナイキ ヴェイパー フライ ドライバー

のある高弾道を打ちたい人 ・ミスに対する寛容性を求める人 ・弾道調整機能付きを求める人 ナイキの主力モデルとして位置づけられる『ヴェイパー』シリーズ。2代目として『ヴェイパー フライ』シリーズが登場し