2002/01/18

鍛造か鋳造か----論争再び

「さあどうです。我々はフォージド(鍛造)です。ほかとは違うんです」 勇ましくも、あるいは、厚かましくも、と言う向きもあろうが、鋳造が主流のアイアンの世界に乗り込んできたナイキナイキはPGAツアーの
2012/04/02WORLD

【WORLD】タイガーの“暴露本” その概要とは

はヘイニーに対し、ウッズのケガはナイキのシューズのテストをするためランニングしていたときに起こったと主張したようだ。また、ヘイニーはウッズが重いベストを着て60ヤードのダッシュをした後に、足を引きずっ
2001/12/13

ナイキのクラブ第一弾は上級者用にしぼられた

ボールの発売から3年。ナイキ社は満を持してチタン製ドライバー2種と鍛造ブレード・アイアン、そして4種のウエッジを来年1月のPGAマーチャンダイズショーで発表する。ボールの時とは違って最初からクラブ
2001/12/20

最新ギア情報 from USA

アイアン部門ではトップを維持したいところだが、ナイキがアイアン市場に参入したため、難しくなっている。たとえばジョン・クックは今年、ミズノのアイアンで優勝したが、来年はナイキに替えることになっている
2002/01/25

2002 PGA マーチャンダイスショー 新製品リポート

各社新商品のお披露目で華やかに始まった見本市で一際注目の的だったのが、やはり「ナイキ」のグラブ。 T.スタイテス氏(ナイキゴルフ商品開発部門責任者)「世界のトッププロ使用のクラブを作ることが我々の
2001/12/18

2001年は糸巻きボールを明確に葬った年だった

レボリューションとA10は大きなソリッドコアに薄い糸巻きの層があるのだが、もはやそれは糸巻きとは言えまい。やはり、Pro V1 、ナイキ・ツアーアキュラシー、スポルディング・ストラータ、あるいはキャロウエイや
2002/03/24

上級者志向から中級者まで狙うタイトリスト

テーラーメードやクリーブランドといった競争相手の製品と張り合えるものだ。市場ではナイキが鍛造アイアンの販売を開始して、これまでタイトリスト製品を使っていたゴルファーたちの忠誠心を試しているような格好に
2013/01/30週刊GD

マクロイ222億円、石川遼6億円…ホントにお買い得?

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月12日号)より 今オフ、日米若手スターのビックなスポンサー契約の話題でゴルフ界はもちきりだ。R・マクロイがナイキと10年以上で222億円、石川遼がキャロウェイと年間
2002/07/30

ポータブル反発係数測定器

ヘルムステッター氏も言う。 「アメリカでは毎週起きていることだが、見たこともないような、そしてUSGAによる測定を受けていないドライバーを使う選手がいます。それらの反発係数は誰も知り得ない」 ナイキ
2002/06/02

65億円以上の損害か?業界騒然の反発係数問題

であったなら、新製品を売っている最中だっていうのにと大騒ぎするのです」 USGAの提案を受け入れる時間的余裕がなかったら、業界にとって何が最も問題となるのだろうか。ナイキのゴルフクラブ部門部長のマイク