ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ナイキ、新たに4選手と総合契約!

2013/01/10 11:15


ナイキゴルフはこのたび、4名のアスリートと新たにクラブ、フットウエア、グローブ、アパレル、キャップ、アクセサリーの用具使用に関し、複数年の総合契約を締結したことを発表した。

全米ツアー、欧州ツアーでそれぞれ活躍中の4選手(ニック・ワトニー選手、カイル・スタンリー選手、トービヨン・オルセン選手、ノ・スンヨル選手)は皆、『VR_Sコバート』シリーズと『20XI』ニューボールを使用しているとのこと。

<< 下に続く >>

ニック・ワトニー

2003年のプロ転向以降、全米ツアー5勝。ワールドランキング20位の実力派。

「ナイキゴルフのアスリートと呼ばれる事にとても興奮しています。ナイキというブランドはゴルフに限らず全てのスポーツにおいて卓越していることのシンボルであり、スウィッシュの入ったウエアを着られることを誇らしく感じています」とコメント。

カイル・スタンリー

2011年のプロ転向以前から注目を集めており、大学時代に19個もの様々な記録を塗り替えた輝かしい実績を持つ。昨年初優勝を挙げている。

「ナイキは世界中で、最もパワフルなスポーツカンパニーであり、最高峰のアスリートをサポートすることを喜んでいます。このブランドの一員となれたことを名誉に思っています」とコメント。

トービヨン・オルセン

欧州ツアーで活躍中のデンマーク出身の選手。昨年初優勝のほか、賞金ランキング15位、ワールドランキング50位の注目プレーヤー。

「ナイキは最も有名で尊敬されているスポーツブランドであり、私の力を存分に発揮できるプロダクトを提供してくれる会社です。このブランドとともに戦っていける事を光栄に思っています」とコメント。

ノ・スンヨル

韓国出身の22歳。19歳でアジアンツアーの賞金王に輝くなど世界中が注目する若手プレーヤー。昨年より全米ツアーに本格参戦。

「ナイキはナンバーワンのスポーツカンパニーであり、世界中のトップゴルファーがナイキゴルフを信頼しています。私もナイキゴルフのファミリーとなれたことを誇りに思っています」とコメント。

4人の中で最年少は19歳のノ・スンヨル選手で、最高齢は31歳のニック・ワトニーと全体的に若く勢いのあるプロを加えた。2月に発売する『VR_Sコバート』、『20XI』のPRには、若いパワーが必要不可欠なのかもしれない。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!