ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

インサイドストーリー@2013 PGAマーチャンダイズショーレポート ~ナイキ編 part4~

2013/01/30 11:15


全米プロゴルフ協会(PGA)が主催する世界最大のゴルフ ショー、「2013年PGAマーチャンダイズショー」にて、GDO編集長が普段聞けない「インサイドストーリー」を話題のブランドのキーパーソンに突撃取材!

●ナイキゴルフ メリット・リチャードソン氏
フットウェア・アパレルビジネスディレクター。ナイキに入社して23年のベテラン。2012年ロンドンオリンピックのジェネラルマネージャーとしてナイキプロダクトのサポート役として活躍。ジュニア選手のフットウェアのディレクターや、ウィメンズランニングシューズの開発に携わるなど様々な場面でナイキのイノベーションを実現している。

―――――――――――

GDO「開発の過程で大切にしていることはなんでしょう」

メリット氏「開発=イノベーション(革新)です。我々の技術と知識を集約し、いかなる環境のもとでもゴルファーが着用して心地よいものを作りたいと常に考えています。ウェアに関しては、とてもシンプルですが、“寒いときは暖かく、熱いときには涼しく、様々な環境から保護し、スタイリッシュでカラーバリエーションが揃っている”ことを目指しています。シューズはゴルファーの土台となる大切なものです。ゴルファーは快適で、足元を保護し、安定したシューズを探しています。ナイキが総合スポーツメーカーであるメリットを生かして、ランニング、バスケットボールなどのテクノロジーを融合してゴルフシューズの開発に生かしています」

GDO「ウェアに関してですが、アスリートのタイプによって仕様を変えていますか」

メリット氏「タイガー・ウッズはとても軽く、透湿性があるものを好みます。“ドライフィットテクノロジー”をベースに、通気性の良い素材や縫製を組み合わせて、上昇した体温を下げる機能を搭載しています。また、スイングを妨げないように、必要な箇所にストレッチ機能を施しています。特に肩周りがきつくならないよう、縫い目を少し後ろにずらすなどの、細かい調整をしています。彼の全ての意見を取り入れてつくったのが“タイガー・ウッズコレクション”で、まるで体の一部のようだと、とても気に入っています」

GDO「ロリー・マキロイの好みはタイガー・ウッズと異なりますか」

メリット氏「ロリー・マキロイは大胆なカラーが好みです。ご存知のようにはタイガー・ウッズの人柄、アスリートとしてのプレースタイルをとても尊敬しています。しかし、真似をすることはなく、自分のスタイルを追求したいと考えています。アスリート仕様でありながら、スタイリッシュなテイストで、多くのヨーロッパの選手が好むようなタイトなシルエットが好きですね。時には大胆な色使いやコーディネートをチョイスするのも特徴です」

―――――――――――

GDO「その他にトレンドを教えてください」

メリット氏「スタイリッシュなグラフィックを使ったポロシャツを数多くラインナップしていますが、一方でベーシックなストライプ柄を大切にしています。黒ベースのストライプ柄はより新鮮でモダンなイメージを与え、アスリート感を強くします。ナイキ契約のプレーヤーが同じ黒ベースデザインのストライプ柄を着用しますが、各選手個人のアクセントカラーを取り入れることで、“チームナイキアスリート”として多くのゴルファーに強く印象づけることができます」

GDO「日本の気候に対応した仕様はありますか」

メリット氏「“サーモマッピングジャケット”は、日本のバイヤーから高い評価を受けています。暖かくすべき前身にはダウンをほどこし、後身にはスーパーストレッチ素材を使用しています。見た目もスマートで、動きの妨げを最小限にしながらも暖かく過ごせるジャケットです。ベストもあるのでおすすめです」

GDO「レディースモデルはいかがでしょう」

メリット氏「男性のようにプレー頻度が多いゴルファーばかりではないので、アレンジ次第でニュアンスが変わるようなタイプを多く開発しています。スカートとパンツをベルトで固定すれば一緒に着用でき、スカートだけ、パンツだけでも別々に着用できるものや、襟のボタンをとめたりはずしたりすることで気分によって着こなしを替えることができるものがあります」

―――――――――――

GDO「シューズはどんな特徴がありますか」

メリット氏「“ルナコントロールII”というモデルがロリー・マキロイをはじめ多くのツアープレーヤーが着用するモデルです。超軽量、様々な動きに対応し、安定感があり、快適です。カラーバリエーションが多く、ウェアにコーディネートしやすいことで、スタイリッシュなテイストを好むアスリートに適しています。ロリー・マキロイや、ジョナサン・ベガスも様々なウェアにマッチしやすいと気に入っています」

GDO「最後に、日本のマーケットがどのように重要か教えてください」

メリット氏「我々のビジネスにとってとても大きなシェアがある大切なマーケットです。製品に対して細かい機能を追及しますし、寒さや暑さなどの気候の変化が激しいので我々の技術がどのように消費者に受け入れられるかどうかをリサーチできるマーケットでもあります。機能だけでなく、ポケットの位置、ボタンの配置や細かいデザインなどにいたるまで、できる限り日本特有の要望に応えるためにナイキジャパンチームと頻繁に情報交換をして製品開発をおこなっています。ゴルフウェアにファッション性を高く求めることは素晴らしいことで、我々開発チームが日本マーケットに刺激をうけ、グローバルに取り入れることもあります」

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。