2022/07/05国内女子

信頼 先週の一枚:資生堂レディスオープン

ながら席を立ち、自身も学生時代でさえやらなかったスポーツドリンクの一気飲みを何度も繰り返す週末となった。 そんな過酷な条件の中、一打一打を淡々とこなし勝利をつかんだのが青木瀬令奈だった。淡々とこなして…
2022/07/04国内女子

勝みなみ 初日90位→5位「自信」の24歳スタート

、24歳の誕生日だった2日目には「67」の“バースデーチャージ”で35位浮上、3日目も「68」で回って13位に順位を上げ、最終日には優勝した青木瀬令奈に3打差まで迫る追撃を見せて、リーダーボードを駆け
2022/07/02国内女子

青木瀬令奈が単独首位浮上 吉田優利は1打差2位

◇国内女子◇資生堂レディスオープン 3日目(2日)◇戸塚CC(神奈川県)◇6570yd(パー72) 通算7アンダー4位から出た青木瀬令奈が5バーディ、1ボギーの「68」で回って通算11アンダーで単独
2022/07/01国内女子

吉田優利ら3人が首位浮上 地元の原英莉花は2打差9位

。 通算7アンダー4位にペ・ソンウ(韓国)、笠りつ子、野澤真央、イ・ナリ、青木瀬令奈。地元・横浜出身の原英莉花は6バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、ユン・チェヨン(韓国)と並んで通算6アンダー9
2022/06/30国内女子

43歳・李知姫が首位発進 稲見萌寧2打差4位

、小野祐夢、笠りつ子、大出瑞月と並んで5アンダー4位につけた。 前週にツアー初優勝を挙げた木村彩子は7バーディ、3ボギーの「68」。ささきしょうこ、脇元華、青木瀬令奈、金澤志奈らとともに4アンダー9位に
2022/06/10国内女子

藤田さいき首位で決勝へ イ・ボミ予選落ち

ディフェンディングチャンピオンの青木瀬令奈と並んで通算2アンダー28位で終え、3試合ぶりの予選通過を果たした。 2カ月ぶりにツアー復帰したイ・ボミ(韓国)は2バーディ、7ボギーの「77」で終え、49位から通算5オーバー
2022/06/09国内女子

西村優菜と林菜乃子が首位発進 イ・ボミは49位

サロンパスカップ」を制した山下美夢有、大里桃子、大西葵、穴井詩、工藤遥加が並んだ。 全米女子オープンで4日間を戦い抜いた小祝さくらは5バーディ、2ボギーの「69」で回り、前年覇者の青木瀬令奈
2022/06/08国内女子

“まくり”の青木瀬令奈が「全英女子」で学んだ2つのこと

ディフェンディングチャンピオンの青木瀬令奈が、開幕前日の会見に臨んだ。 今季ここまで14戦でトップ10入りが5度と好調を維持しているが、ここ最近のゴルフの調子について「正直あまり良くないけど、なんとかスコアに…
2022/06/03国内女子

「オラ、しんのすけだゾ」 アマ飯島早織の特技

などに蹴りを入れるという。 目標は賞金女王で、憧れは今週も出場しているツアー2勝の青木瀬令奈。「笑顔でプレーするところとか、カメラにピースするところとか笑顔で手を振ったりする姿がすごく好きで、憧れます