2022/04/17ロッテ選手権

【速報】渋野日向子は単独2位で後半へ 首位と3打差

2つ目のバーディを取り、差は4打となった。 9番(パー3)でキムがボギーを喫した。 野村敏京は通算3オーバー、笹生優花は4オーバー、古江彩佳は6オーバーで大会を終えた。 ScoreCard h
2022/04/15ロッテ選手権

渋野日向子が11位浮上 畑岡奈紗は今季初の予選落ち

ボギーの「73」とスコアを落としたが、昨年大会優勝のリディア・コー(ニュージーランド)と同じイーブンパー33位。 今季初戦の野村敏京、笹生優花はカットライン上の3オーバー62位で予選を通過した。 畑岡
2022/03/30シェブロン選手権

「シェブロン選手権」日本人選手の歴代戦績

<シェブロン選手権(旧ANAインスピレーション)日本人選手成績> 年 成績・選手名 2021 28T 河本結、50T 笹生優花、67T 畑岡奈紗(予選落ち)渋野日向子、上原彩子、野村敏京、原英莉…
2022/03/24片平光紀のLPGA選手名鑑

畑岡奈紗 強くて優しい日本のヒロイン<LPGA選手名鑑>

親交のある選手のプレーオフの応援や、居残り練習をした後に優勝選手を18番グリーンで祝うことも多くありました。 2017年の「ボランティア・オブ・アメリカ」では、優勝した野村敏京選手とクリスティ・カー選手
2021/10/08ファウンダーズカップ

笹生優花が4打差3位発進 首位はコ・ジンヨン

。ネリー・コルダ、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)らが並んでいる。 畑岡奈紗は2アンダーでホールアウトし、暫定21位につけた。横峯さくらは13ホールを終えて、イーブンパーとしている。 野村敏京はスタート前に棄権した。
2021/10/07ファウンダーズカップ

世界トップランカー勢ぞろい 畑岡奈紗、笹生優花らが参戦

ディフェンディングチャンピオンのコをはじめ、東京五輪金メダリストで世界ランキング1位のネリー・コルダらトップランカーがずらりと名を連ねた。 日本勢は前週大会に引き続き、今季2勝の畑岡奈紗をはじめ、笹生優花、横峯さくらが参戦。野村敏京も出場する。
2021/10/02ショップライトLPGA

笹生優花が2打差11位 畑岡奈紗は連勝へ29位発進

、1ボギーの「67」で回り、4アンダーの11位。同じ組でプレーした畑岡奈紗は4バーディ、2ボギー「69」で2アンダーとし、2週連続優勝に向けて野村敏京らと並び4打差の29位で滑り出した。 2月に第1子を出産し、1年8カ月ぶりに米ツアーに出場した横峯さくらは「70」の1アンダー51位で2日目を迎える。
2021/09/27NW アーカンソー選手権

日本勢3番手に 畑岡奈紗の米ツアー5勝をプレーバック

ベストスコアをマーク。1打リードで迎えた最終ホールでバーディを決めて勝負を決めた。年間複数回優勝は2016年の野村敏京以来だった。 3勝目・3打差/2019年「キア・クラシック」 3日目を終えた時点で
2021/09/22NW アーカンソー選手権

畑岡奈紗の初優勝大会 笹生優花、野村敏京も出場

ポートランドクラシック」からの連戦となる。 「全米オープン」女王の笹生優花は「AIG女子オープン(全英女子)」以来、約1カ月ぶりの出場試合。野村敏京は6月「LPGAメディヒール選手権」以来の登場となる