2021/09/21優勝セッティング

最終日は23パット 西村優菜の優勝ギア

3勝目を挙げて、これで今シーズンの獲得賞金は1億4082万9556円になった。ランキングは彩佳を抜いて4位から3位に上昇。2020-21年シーズン終了まで残り10試合だが、21年に入ってから立てた
2021/09/19住友生命Vitality 東海クラシック

西村優菜が「63」の逆転で3勝目 渋野日向子は4位

)、岡山絵里とともに通算6アンダー4位。前年大会覇者の彩佳は通算1オーバー41位に終わった。 大会は2日目が台風14号に伴うコースコンディション不良で中止。36ホール競技に短縮された。
2021/09/17住友生命Vitality 東海クラシック

大里桃子が首位発進 稲見萌寧3位、渋野日向子7位

志保らが1オーバー35位。 ディフェンディングチャンピオンの彩佳は「74」。勝みなみ、堀琴音、アマチュアの梶谷翼(滝川第二高3年)、尾関彩美悠(作陽高3年)らと同じ48位で初日を終えた。 賞金ランク
2021/09/07日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

直近は5戦2勝 吉田優利がメジャー初制覇へ挑む

プラチナ世代では彩佳(3勝)と西村優菜(2勝)に続き、吉田もルーキーシーズンにして複数回優勝者の仲間入りを果たしている。 メジャー大会を前にしても「自分の中の課題があって、ゴルフがうまくなりたい気持ち
2021/09/07ゴルフ5レディス

吉田優利が日本勢4人抜きで77位に浮上/女子世界ランク

位ネリー・コルダ、2位コ・ジンヨン(韓国)、3位朴仁妃(韓国)のトップ3以下、6位笹生優花を含む11位の畑岡奈紗まで変動はなかった。 日本勢は、稲見萌寧が24位、彩佳が26位でともに変わらず。渋野
2021/09/07日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

賞金女王争いを占う女子プロ日本一決定戦 「全英組」も復帰

女子オープン(全英女子)」に出場していた渋野日向子、原英莉花、彩佳、青木瀬令奈は今週が復帰戦となる。2週間の隔離明けだが、得意の大舞台での勝負強さに期待したい。 ディフェンディングチャンピオンは
2021/08/25住友生命Vitality 東海クラシック

国内女子ツアー「東海クラシック」も無観客 5週連続

、発表した。 彩佳が制した前年大会に続いて2年連続で無観客となる。主催者は「ギャラリー、選手、ボランティアの皆様の安全確保を最優先した」と説明した。愛知県には25日にも、緊急事態宣言が発出される
2021/08/23AIG女子オープン(全英女子)

古江彩佳は日本勢最高20位「いい経験」

◇海外女子メジャー◇AIG女子オープン(全英女子オープン) 最終日(22日)◇カーヌスティGL(スコットランド)◇6850yd(パー72) 彩佳は4位と健闘した7月「アムンディ エビアン選手権
2021/08/23AIG女子オープン(全英女子)

ノルドクビストがメジャー3勝目 古江20位 畑岡26位 渋野34位

、10アンダー5位タイに終わった。 ジョージア・ホール(イングランド)、リゼット・サラス、マデレーネ・サーストレム(スウェーデン)が通算11アンダーの2位。 日本勢は、彩佳が通算5アンダーの20位
2021/08/22AIG女子オープン(全英女子)

古江彩佳15位 渋野日向子18位で最終日へ

・ヌーチネン(フィンランド)、マデレーネ・サーストレム(スウェーデン)に加え、アマチュアのルイーズ・ダンカン(スコットランド)が通算7アンダー4位につけた。 日本勢は「67」でプレーした彩佳が45位
2021/08/22AIG女子オープン(全英女子)

【速報】渋野日向子は後半4連続ボギーで「72」/全英女子3日目

ラインをしっかり沈めてバーディ。直後にアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)がスコアを落とし、首位をとらえた。 7番ではティショットを右のポッドバンカーに入れたが、3打目を2.5mにつけてパーでしのいだ。 彩佳<…