2015/08/26ニトリレディス

北海道決戦の舞台は名門小樽CC 120人の頂点に立つのは?

。ディフェンディングチャンピオンとして迎える申をはじめ、総勢120人の選手が8月頭の「meijiカップ」以来、北の大地に再集結する。 地元優勝を狙う北海道出身の菊地絵理香、藤田光里のほか、前週の「CAT Ladies」で
2015/08/08meijiカップ

選手コメント集/meijiカップ2日目

ので、ロングヒッターには有利。飛べば前から打てるので自分にとっては良かった」 ■藤田光里 7ボギー「79」、通算9オーバー、予選落ち 「ショットが曲がりすぎて疲れた。ミート率も悪く、風も攻略でき
2015/08/08meijiカップ

フォンと西山が首位に浮上 琴音は失速

(韓国)の4人が続いた。 初日に「74」と出遅れた地元・北海道出身の菊地絵理香と藤田光里は対照的な2日目となった。「70」と巻き返して通算イーブンパーの22位に浮上した菊地に対し、藤田は「79」と崩れて
2015/08/05meijiカップ

今季初Vの菊地絵理香、藤田光里が地元・北海道へ凱旋

ている申の連覇に、現在賞金ランクトップを快走中のイ・ボミ(韓国)、前週7季ぶりに2勝目を飾った原江里菜らが立ちはだかる。 また、今季は“道産子”の菊地絵理香、藤田光里がギャラリーから一層の声援を集め
2015/07/31大東建託・いい部屋ネットレディス

青木瀬令奈と原江里菜が首位発進 1打差に上田桃子

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 初日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨)◇6587yd(パー72) 青木瀬令奈と原江里菜が「67」でプレーし、5アンダーで首位に並ぶ好スタート。新規大会の初日リーダーボードトップに名前を並べた。プロ5年目の青木は5バーディで…
2015/07/28大東建託・いい部屋ネットレディス

富士山麓での新規大会 初代チャンピオンに輝くのは?

国内女子ツアーの今季第20戦「大東建託・いい部屋ネットレディス」が、7月31日(金)から8月2日(日)までの3日間、山梨県鳴沢村にある鳴沢GCで開催される。賞金総額は8000万円で、今年からスケジュールに加わった新規大会だ。 大会ホステスプロとなるのは、今年が…
2015/07/25センチュリー21レディス

アン・ソンジュが首位を快走 プロ3年目の東浩子が3打差を追う

◇国内女子◇センチュリー21レディス 2日目◇伊豆大仁カントリークラブ(静岡県)◇6531yd(パー72) 久しぶりにリーダーボード最上位でスタートしたアン・ソンジュ(韓国)が、7バーディ2ボギーの「67」でプレーして単独首位をキープ。スコアを通算13アンダー…
2015/07/22センチュリー21レディス

好調イ・ボミら“非・全英組”が伊豆で熱い火花

国内女子ツアーの今季第19戦「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」が7月24日(金)から26日(日)までの3日間、静岡県の伊豆大仁カントリークラブで開催される。新規開催だった昨季は、最終日に2位から出たイ・ボミ(韓国)が逆転で真新しいトロフィーにその名…
2015/07/18サマンサタバサレディース

藤田光里の妹・美里さん 水着姿でランウェイに登場

ファイナリストに進出した精鋭の美女たちの中に、藤田光里の妹・藤田美里さんの姿があった。 姉のキャディをしていた当時に「美しすぎるキャディ」としてメディアの注目を集め、写真家・野村誠一氏の目に留まり
2015/07/16サマンサタバサレディース

藤田光里が妹・美里と大会会場でサプライズ再会!?

ツアー初優勝を飾った藤田光里だ。寺田社長とは、昨年の「ニトリレディス」のプロアマを一緒にラウンドする予定だったが、藤田の欠場により叶わず、11カ月ぶりの実現に至ったという。 今大会の会場では
2015/07/15サマンサタバサレディース

シーズン後半戦に突入 「全米女子」帰国組も参戦

国内女子ツアー「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」が7月17日(金)から3日間、茨城県のイーグルポイントGCで開催される。女子ツアーは2週間のオープンウィークを終え、いよいよシーズン後半戦に突入する。 4回目を迎える今大会も、開催期…
2015/06/30アース・モンダミンカップ

宮里美香は54位に イ・ボミ25位で自己ベスト/女子世界ランク

米国女子ツアー第16戦「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」では、チェ・ナヨンが優勝。今シーズン2勝目のチェは世界ランクポイント64点を獲得し、世界ランク13位と7ポジション上げた。単独2位フィニッシュとなった宮里美香は37.2ポイントを加算…
2015/06/27アース・モンダミンカップ

首位タイにイ・ボミら5人の大混戦 森田理香子も1差に猛追

、一気に1打差6位まで浮上してきた。同じく6位に青木瀬令奈、金田久美子が並び、さらに1打差の9位で茂木宏美、西山ゆかりが続いている。 首位と3打差の通算7アンダー11位には、前年大会優勝の酒井美紀や大山志保、藤田光里らが名を…