2008/08/31バナH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

大混戦を制し、甲斐慎太郎がツアー初優勝!

スタートした甲斐慎太郎は、8番までパーセーブを繰り返す。「9番で初めてスコアボードを見て、自分の上に宮里さんの名前があったので、気が楽になりました」。朝からのプレッシャーから開放された甲斐は、その9番で
2013/10/18日本オープンゴルフ選手権競技

史上初!予選会から日本一へ 野仲茂&甲斐慎太郎がトップ2に

として単独首位に躍り出た。1打差の2位には首位タイから後退した甲斐慎太郎。キャリアでともにツアー1勝の2人が、トップ2を占めて決勝ラウンドに入る。 前半アウトを1バーディ、1ボギーでしのぎ、2アンダーで
2008/08/30バナH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

ツアー初優勝狙う甲斐慎太郎が単独首位!

崩す選手も続出し順位も大きく入れ替わった。この日首位に浮上したのは、通算7アンダーまでスコアを伸ばした甲斐慎太郎。3番、9番、10番でバーディを奪った甲斐は、13番から連続ボギーを叩くが、その後も
2009/09/01

池田勇太が世界102位に浮上!石川遼も上昇

) 手嶋多一/VanaH杯KBCオーガスタ20位/154位(5ランクダウン) 甲斐慎太郎/VanaH杯KBCオーガスタ29位/171位(9ランクダウン) 今野康晴/VanaH杯KBCオーガスタ2位/197位(80ランクアップ) ・ 丸山茂樹/VanaH杯KBCオーガスタ予選落ち/263位(8ランクダウン)
2008/06/03

片山晋呉は43位で変動なし/男子世界ランキング

・マークセンが28ランクの世界85位に上昇。北京開催「パインバレー北京オープン」での2位フィニッシュに次いで今シーズン2回目の2位となった甲斐慎太郎は302位まで順位を上げてきている(213ランクアップ
2009/09/15

石川遼は2ランクダウンの49位/男子世界ランキング

アップ) 手嶋多一/出場せず・オープンウィーク/164位(8ランクダウン) 甲斐慎太郎/出場せず・オープンウィーク/180位(6ランクダウン) 武藤俊憲/出場せず・オープンウィーク/184位(1ランク
2009/09/08

石川遼が日本人最高の世界ランク47位に浮上!!

サンケイクラシック53位/156位(2ランクダウン) 甲斐慎太郎/フジサンケイクラシック予選落ち/174位(3ランクダウン) 武藤俊憲/フジサンケイクラシック6位/185位(17ランクアップ) 今野康晴/フジサンケイクラシック15位/188位(9ランクアップ) ・ 丸山茂樹/フジサンケイクラシック/271位(8ランクダウン)