2016/11/27カシオワールドオープン

最終戦の出場30選手が決定 藤田寛之は2年ぶりの切符

順) 池田勇太、谷原秀人、キム・キョンテ、ソン・ヨンハン、片岡大育、小平智、片山晋呉、今平周吾、武藤俊憲、宮本勝昌、高山忠洋、藤本佳則、永野竜太郎、B.ジョーンズ、小田孔明、宮里優作、リュー・ヒョヌ
2016/10/29マイナビABC選手権

プロ8年目・小林伸太郎が初勝利に王手 片山晋呉が2打差追う

◇国内男子◇マイナビABC選手権 3日目(29日)◇ABCゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7217yd(パー72) 3打差3位から出た東北福祉大出身の小林伸太郎が4バーディ、1ボギーの「69」でプレーして、通算10アンダーの単独首位に浮上した。2009年にプロ転向した…
2016/10/27マイナビABC選手権

谷口徹と小平智の“師弟関係” さて、師匠はどっち?

ね」と、かつての師匠を持ち上げることは忘れなかった。 今大会では、谷口が開幕前に後輩達を鴨鍋に招待することが恒例になっている。今週も神戸で宴が催された。参加したのは小平のほか、薗田峻輔と永野竜太郎
2016/10/23ブリヂストンオープン

選手コメント集/ブリヂストンオープン 最終日

15番と16番でミスをしてしまったのが痛かったです。パットも悪いし、ショットも良くなかった。それでも、久しぶりに日本に帰ってきて単独3位の結果は良かったです」 ■永野竜太郎 4バーディ、3ボギー「70
2016/10/23ブリヂストンオープン

小平智が大逆転で今季初勝利!初日91位から巻き返す

続く2位と、存在感を見せつけた。 通算12アンダーの3位にキム・キョンテ(韓国)。通算11アンダーの4位に永野竜太郎、通算10アンダーの5位に片岡大育と山下和宏の2人が続いた。単独首位から5年ぶりの優勝
2016/10/22ブリヂストンオープン

5年ぶりの優勝なるか?高山忠洋が首位浮上 1打差でキム・キョンテ

連続3度目の賞金王も現実味を帯びてくる。 この日、8バーディ、ノーボギーの「63」と爆発したツアー初優勝を目指す山下と、賞金ランクトップの谷原が通算11アンダーの3位。通算10アンダーの5位に小平智、永野竜太郎、ハン・スンス…
2016/10/21ブリヂストンオープン

谷原秀人が首位キープ ホストプロ片岡大育が2打差に迫る

の4位には、ともにツアー未勝利の28歳・永野竜太郎と26歳・塩見好輝が並んだ。 前日4位の好発進を見せたアマチュアの比嘉一貴は、4バーディ3ボギーで踏ん張って通算7アンダーとし、ブラント・スネデカー
2016/09/20アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

アジアから世界へ 大阪最古のコースから未来の扉を開くのは?

◇国内男子◇アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 事前情報◇茨木カンツリー倶楽部 西コース(大阪府)◇7320yd(パー70) 日本ゴルフ協会(JGA)などの主催による国内男子ツアー大会は22日(木)から、茨木カンツリー倶楽部で開催。キム・キョンテ(韓国)が…
2016/09/13ANAオープン

ANAオープン連覇へ 石川遼は片岡、竹谷と予選同組に入る

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 事前情報◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース (北海道)◇7063 yd(パー72) 国内男子ツアーは1週間のオープンウィークを挟み、15日(木)から4日間の日程で北の大地から再開。名匠・井上誠一が設計の林間コース、札幌…
2016/08/30フジサンケイクラシック

優勝明けの石川遼が4年ぶりに富士桜へ 金庚泰が連覇を狙う

国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」は9月1日から4日間、山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開催される。前年大会は、2日目に首位に立ったキム・キョンテ(韓国)が、そのまま逃げ切りシーズン3勝目を挙げ、賞金王へ向けて加速した。 今年は、今年2月に腰を痛めて米ツ…
2016/08/27RIZAP KBCオーガスタ

男子ツアー初!ニアピンコンテストで熊本支援

ニアピンコンテストが行われた。男子ツアーでは過去にドラコンコンテストの実施例はあったが、ニアピンは初の試みとなる。 参加したのは石川遼、谷原秀人、手嶋多一、永野竜太郎、宮里優作、宮本勝昌の6選手。18番ホール
2016/08/02ギアニュース

ピンがプロ向けアイアン「i BLADE」を発表

などに強い実戦的なアイアンに仕上げたという。 同社契約プロの塚田好宣は「打感がとにかく柔らかくて気持ちがよく、楽に飛んでくれる」。すでに実戦投入している永野竜太郎は「いつもより飛距離が出るので
2016/07/30ネスレマッチプレーレクサス杯

気は優しくて力持ち 小田龍一が苦手なマッチプレーで大勝中

「絶対的に不得意」と断言するマッチプレーで、小田龍一の勝ちっぷりが凄まじい。国内男子のツアー外競技「ネスレマッチプレーレクサス杯」2日目。2回戦の永野竜太郎を6&5(5ホール残して6アップ)、3回戦
2016/07/30ネスレマッチプレーレクサス杯

ベスト4出そろう 準決勝は時松VS小田孔 小平VS小田龍

今平周吾と塚田陽亮を破った小田孔明。過去2年でベスト8止まりだった壁を破り、初の4強入りを決めた。 過去2年間はいずれも1回戦敗退だった小田龍一は、2回戦で永野竜太郎を6&5、続く3回戦も深堀圭一郎を8
2016/07/30ネスレマッチプレーレクサス杯

時松隆光、谷口徹、深堀圭一郎らベスト8 3回戦に突入

北海道の恵庭カントリー倶楽部で開催中の国内男子のツアー外競技「ネスレマッチプレーレクサス杯」の2日目は午前中に16人による2回戦(8マッチ)が行われた。ベスト8が出そろい、引き続き3回戦に突入した。 2回戦の第1マッチでは、初出場の時松隆光が藤田寛之を3&1で…