2019/06/28ダンロップ・スリクソン福島オープン

岩田寛が3打リードで決勝ラウンドへ 2位に星野陸也

」とスコアを伸ばし、通算16アンダーとして単独首位を守った。上位陣はバーディ合戦を続け、3打差の13アンダー2位に星野陸也がつけた。 岩田は予選ラウンドの36ホールで、計18個のバーディを積み重ねた
2018/01/16SMBCシンガポールオープン

出場枠は4つ 日本ツアー開幕戦は“全英予選”

スコットランド・カーヌスティへの切符をつかむ。 前年も4枠が設けられたが、この大会で全英行きを決めた日本人選手はなかった。小平智と並んで日本勢最高位だった星野陸也は6位タイ。最終日は一時トップに並ぶ活躍を見せた
2018/11/13ダンロップフェニックス

ケプカが3連覇に挑戦 松山英樹は石川遼、星野陸也と予選同組

英樹が前週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」に続く出場を果たす。予選2日間は、石川遼、星野陸也との注目組でプレー。前年大会は最終日にホールインワンを達成して会場を盛り上げたが、スコアを伸ばしあぐね
2018/04/26中日クラウンズ

星野陸也が首位発進 小平智と石川遼は21位

◇国内男子◇中日クラウンズ 初日(26日)◇名古屋ゴルフクラブ 和合コース(愛知)◇6557yd(パー70) 5アンダー「65」とした星野陸也とアンソニー・クワイエル(オーストラリア)が、初日の
2019/03/03ニュージーランドオープン

星野陸也と時松隆光は5位 21歳のマレーが優勝

ワタナノンド(タイ)が続いた。 6位から出た星野陸也は、前半終盤に2連続ボギーをたたいたものの、後半に5バーディを奪い「68」でプレー。通算17アンダーの5位で「69」の時松隆光らと並び、日本勢の最高位タイで大会を
2019/06/30ダンロップ・スリクソン福島オープン

星野陸也がツアー通算2勝目 最終ラウンドは悪天候中止

、前日3日目までの54ホールで通算20アンダーをマークした星野陸也が今季初勝利を飾った。昨年の「フジサンケイクラシック」以来となるツアー通算2勝目。 2打差の2位に大会連覇を狙った秋吉翔太。さらに2打
2020/01/17SMBCシンガポールオープン

【速報】ハマモト首位 星野陸也1打差で第2Rへ

時間8時40分)に再開され、残っていた46人がプレーを完了した。 タイの20歳、コウスケ・ハマモトが6アンダー首位。1打差2位に星野陸也、マット・クーチャー、リチャード・T・リー(カナダ)、ガン
2016/09/22アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

47歳の初体験 桑原克典の語る幸せとは?

レギュラーツアーだ。24人が参加した予選会をトップで通過し、同学年の塚田好宣、20歳の星野陸也とともに出場チケットをもぎ取った。 スコアはもとより「本当に楽しかった」と充実感いっぱいに言ったのは、先週“初
2018/03/03ISPS HANDA ニュージーランドオープン

星野陸也、小鯛竜也は12位に後退

19アンダーの2位、ダニエル・ニスベット(オーストラリア)が通算18アンダーの3位に続いた。 首位と3打差の5位から出た星野陸也、4打差の9位から出た小鯛竜也はスコアを伸ばしたが、ともに通算15アンダー
2018/04/19パナソニックオープン

星野“リッキー”初めてのハーフ2イーグルで首位発進

◇国内男子&アジア共同主管◇パナソニックオープン選手権 初日(19日)◇茨木カンツリー倶楽部・西コース(大阪)◇7343yd(パー71) プロ3年目、21歳の星野陸也が7アンダーで首位発進。前半9
2018/09/01フジサンケイクラシック

星野陸也が初勝利へ5打差首位 今平周吾ら2位

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 3日目(1日)◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7566yd(パー71) 22歳の星野陸也がツアー初勝利に王手をかけた。6アンダーから8バーディ、3ボギーの