ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

B.ジョーンズ首位発進 星野陸也が1打差2位

◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 初日(17日)◇古賀ゴルフ・クラブ(福岡)◇6817yd(パー71)

国内ツアー通算15勝の44歳、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が6バーディ、3ボギーの「68」で回り、3アンダー首位発進を切った。

今季2勝目を狙う星野陸也が1打差の2アンダー2位と好発進した。5Iでの2打目をグリーン右奥まで運んだ前半3番(パー5)から4連続バーディ。1Wを握ったのは6ホールで、「無理に攻めずに、フェアウェイキープをしておけば、と思っていた」と冷静にリーダーボードを駆け上がった。

雨雲に上空を覆われた終盤4ホールで3ボギーをたたいてトップから陥落したが、「最低限の良いプレーはできた」と納得した。「メジャーは勝ちたい。将来、海外に行くためにも必要」と5年シードが付く国内メジャータイトルへの意欲は強い。

2014、17年大会優勝の池田勇太岩田寛比嘉一貴藤本佳則が1アンダーの3位に並んだ。

2季連続の賞金王に向け、同ランキング1位の今平周吾藤田寛之塩見好輝らがイーブンパーの7位につけた。

前回古賀ゴルフ・クラブで開催された08年大会を制した片山晋呉は、1オーバーの16位とした。

米ツアーを主戦場にする小平智は4オーバーの58位。石川遼は「76」とし、5オーバー72位と出遅れた。

<主な上位成績>
1/-3/B.ジョーンズ
2/-2/星野陸也
3T/-1/池田勇太岩田寛比嘉一貴藤本佳則
7T/0/今平周吾藤田寛之坂本雄介塩見好輝P.マークセンS.ビンセントS.ノリスジャン・ドンキュカン・キョンナム

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 日本オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。