2020/06/27アース・モンダミンカップ

日に日に集中力高める古江彩佳 プロ初V射程

大会は同世代の安田や吉田優利らがプロデビュー戦を迎えた。同じ舞台に立つライバルとなるが「自分のプレーにどう集中できるか、貫くかだと思う。自分だけを見ていたので意識はしていない」。 2019年の
2020/06/25アース・モンダミンカップ

【速報】渋野日向子は2オーバーでハーフターン

、2パットのパーで終えた。 トップを走るのはアウトコースから出て、11番を終えて3アンダーの木戸愛と前半9ホール終えた畑岡奈紗、インコースから出て2番を終えたリ・ハナ(韓国)の3人。安田は出だし1
2020/06/25アース・モンダミンカップ

【速報】女子ゴルフが開幕 安田祐香はボギー先行

見舞われコースコンディション不良によりスタートが1時間遅れた。第1組の安田、吉田優利、香妻琴乃は午前8時にティオフした。 ルーキーの安田は1番(パー5)をボギー、同じくルーキーの吉田は…
2020/05/13topics

女子プロが選ぶ「最もスイングが美しい選手」トップ3

から米国ツアーで戦う河本結と、歴代賞金女王のイ・ボミ(韓国)が、3票を獲得して3位に並んだ。ともにパワーよりもショットの精度が光るスインガータイプ。河本に投票したルーキーの安田は「スイングに無駄が
2020/05/07

世界アマチーム選手権の開催中止 次回は2022年フランス

男子の部「アイゼンハワートロフィー」が実施される予定だった。アイルランドで行われた2018年の前回大会では、日本チームが男子団体15位(金谷拓実が個人2位)、女子は歴代最高となる団体2位(安田が個人2位…
2020/05/06topics

女子プロが選ぶ「最も“寄せ”が上手い選手」トップ3

最後まで鈴木愛を追い詰めたひとり。どんなライからでもカップに寄せるアプローチは、まさに“職人技”と評価されている。 ルーキーの安田、吉田優利らは「世界で戦ってきた技」と元・世界ランク1位の技術に
2020/05/04topics

女子プロが選ぶ「最もパットがうまい選手」トップ3

。 同じく歴代女王のひとりである上田桃子は、何よりも「結果が出ているから」と鈴木に1票。勝みなみは「一緒にラウンドした時に、大事な局面のパッティングを確実に決めるから」として票を投じた。また、ルーキーの安田
2020/04/07マスターズ

「オーガスタナショナル女子アマ」は中止 苦渋の決断

、アマチュア資格を継続していれば2021年大会に参加できるとしている。日本勢では今年、16歳の梶谷翼(兵庫・滝川第二高)の出場が決まっていた。 同大会は昨年第1回大会が開催され、ジェニファー・カップチョが優勝。昨年末にともにプロテストに合格した安田