2021/08/27ニトリレディス

足首にサポーター 勝みなみは三度目の正直で予選突破

あるが、「痛みはなく、良くなっている。打てなくはない」と、予防のためのサポーターだ。 勝は2週前の「NEC軽井沢72」からパターを稲見萌寧や高橋彩華らと同じテーラーメイドの「トラスTB1 2020年
2021/08/22CATレディース

西山ゆかり「すごい大金」エース達成の賞金は2位以上

。ホールインワン賞を含めれば2位タイで終えた稲見萌寧、高橋彩華、三ヶ島かなが獲得した436万円よりも多い賞金をゲットした。 「すごい大金で心が躍っているんですけど、地に足をつけていきたいと思います」と
2021/08/22CATレディース

稲見萌寧まさかの「77」でV逸 小祝さくらが2週連続優勝

アンダーで逆転。2週連続優勝、通算6勝目を遂げた。 初日から首位に立っていた東京五輪の銀メダリストで賞金ランク2位の稲見萌寧は2バーディ、7ボギーの「77」と崩れ、通算5アンダーの2位に終わった。高橋彩華
2021/08/21CATレディース

完全Vへ稲見萌寧が単独首位 小祝さくら4打差

首位をキープした。初日からトップを守る完全優勝へ、2位に1打差で最終日に臨む。 ツアー未勝利の高橋彩華が通算9アンダー2位。2戦前の「楽天スーパーレディース」で初優勝を挙げた吉田優利が8アンダー3位に
2021/08/20CATレディース

銀メダリスト・稲見萌寧が首位発進 小祝は3差5位

、すぐに稲見にも挽回のチャンスがやってきた。 4アンダーの5位にはその小祝と、高橋彩華、木村彩子、ユン・チェヨンがつけている。ディフェンディングチャンピオンの浅井咲希は1オーバー46位と出遅れた。
2021/07/31楽天スーパーレディース

21歳の吉田優利が逆転でツアー初優勝 初代女王に

」で回り、通算18アンダーと伸ばして逆転優勝。ツアー初勝利を新規大会で飾った。2000年度生まれの、いわゆるミレニアム世代の優勝は、古江彩佳、西村優菜に続く3人目。 首位から出た高橋彩華は4バーディ
2021/07/31楽天スーパーレディース

「失敗はたくさんやった」 高橋彩華は四度目の正直なるか

なる国内女子ツアー。1998年生まれで黄金世代の一人となる高橋彩華が後続に1打差でトップを走る。 今年に入って首位で最終日を迎えるのは5月「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」以来4
2021/07/30楽天スーパーレディース

「集中力を切らさず」 渋野日向子は2日連続ボギーなし

打たないゴルフができたのはすごくいい方向としてとらえていい」と振り返った。 同大会では優勝を挙げたが、今回はトップ高橋彩華と7打差。パーオン率14/18(77%)、30パットの「69」でプレーした初日
2021/07/30楽天スーパーレディース

高橋彩華が単独首位 吉田優利、西郷真央が追走

◇国内女子◇楽天スーパーレディース 2日目(30日)◇東急グランドオークゴルフクラブ (兵庫)◇6568yd(パー72) 高橋彩華がボギーなしの1イーグル5バーディ「65」をマークし、通算13
2021/07/11ニッポンハムレディス

プロ8年目の堀琴音が悲願の初優勝 若林舞衣子とのプレーオフ制す

希望と高橋彩華が通算9アンダー3位。西村優菜は「72」と伸ばせず、笠りつ子と並んで通算7アンダー5位だった。 地元・北海道出身の賞金ランキング1位の小祝さくらは通算3アンダー17位。「東京五輪」日本代表の稲見萌寧は通算2アン…
2021/07/10ニッポンハムレディス

若林舞衣子が出産後初勝利へ単独首位 2打差2位に堀琴音

2勝の西村優菜は「73」で通算7アンダー、高橋彩華と同じ4打差の3位に後退した。 地元北海道出身の小祝さくらは4アンダー10位。6アンダー3位から出た勝みなみは「75」と落として3アンダーの16位に順位を下げた。 「東京五輪…
2021/07/08ニッポンハムレディス

堀琴音は4年ぶりの単独首位発進「セオリー通りのゴルフ」

ちゃう」と警戒は怠らない。 「勝ちたい。早く優勝したい気持ちはだんだんと大きくはなっている」。1打差の2位までに11人が並ぶ混戦だが、高橋彩華をはじめ、小滝水音、植竹希望ら黄金世代(1998年度生まれ
2021/06/24ダンロップ・スリクソン福島オープン

男子ツアーも席巻しちゃう? 木下稜介がキャディ初起用する恩人

なった。 「いきなりプレッシャーをかけられましたよ。『3位、優勝、優勝と来てるから…』って」。指導する稲見萌寧や高橋彩華のキャディをスポットで務めた女子ツアーの試合で好成績を連発している奥嶋氏の
2021/06/17ニチレイレディス

大会3連覇へ鈴木愛 カギは「絶対にティショット」

制し、19年も高橋彩華とのプレーオフで競り勝った。20-21年シーズンは優勝がないものの、3連覇への期待は大きい。 「絶対にティショット。フェアウェイを外していたら絶対にチャンスにつかないし、スコアに
2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

、11T 高橋彩華、13T 笹生優花、岡山絵里、23T 畑岡奈紗、54T 稲見萌寧、60 河本結、61T 比嘉真美子、65 三ヶ島かな(予選落ち)上田桃子、勝みなみ、西村優菜、渡邉彩香、浅井咲希、古江