2013/12/21ザ・ロイヤルトロフィ

アジア選抜が2ptsリードで最終日へ 日本ペアは敗北

。こちらも同じ対決となった2組目では、リャン・ウェンチョンと阿順が、デビッド・ハウエル(イングランド)とマーク・ウォーレン(スコットランド)を相手にオールスクエアに持ち込み、0.5ポイントを分け合った
2012/11/25カシオワールドオープンゴルフトーナメント

あと一歩及ばず…上井邦浩は2位 最終戦出場者が決定

、小田孔明、キム・キョンテ、谷原秀人、久保谷健一、上平栄道、武藤俊憲、ハン・リー、上井邦浩、片山晋呉、キム・ドフン、H.W.リュー、B.ケネディ、山下和宏、近藤共弘、小田龍一、小林正則、阿順、J.チョイ
2017/06/09ヨーロピアンツアー公式

復調の42歳・アギラーがオーストリアで首位発進

ボギーとするも、1番、3番、7番、15番、そして16番でバーディを奪った。一方、ウィルソンは6バーディ、2ボギーの初日となった。 3アンダーグループには13選手がつけており、更に1打後方のグループには地元人気のベルント・ヴィースベルガーとディフェンディングチャンピオンの阿順がつけている。
2012/09/13ANAオープンゴルフトーナメント

選手コメント集/ANAオープンゴルフトーナメント初日

■リャン・ウェンチョン 6バーディ、ノーボギー「66」、6アンダー2位 「(前週は同じ中国出身の阿順がツアー初優勝)素晴らしい選手だから、本当に良かったと思う。中国でもゴルフ人気が出てきている
2013/03/22メイバンク・マレーシアオープン

K.アフィバーンラトが暫定首位をキープ!小林は予選通過なるか

タイには、第2ラウンドを終えた阿順(韓国)とチャール・シュワルツェル(南アフリカ)の2選手が並んでいる。 さらに通算8アンダーの暫定単独4位にはエドアルド・モリナリ(イタリア)、通算6アンダーの暫定5
2014/03/30インドネシアPGA選手権

松村道央が上がり3連続バーディで逆転! 今季初戦を制す

18アンダー4位は阿順(中国)。日本勢で松村に続いたのは、通算16アンダー6位タイの岩田寛。通算13アンダーの17位タイには、河野祐輝、上井邦裕、川村昌弘、武藤俊憲らが並んだ。 写真提供:じゃかるた新聞
2013/06/30~全英への道~ミズノオープン

全英オープン出場選手が決定!松山英樹らが初出場

オープン」までの獲得賞金上位2名/有資格者を除く 小平智/初出場 キム・ヒョンソン/初出場 ◆アジア地区予選 キラデク・アフィバーンラト/初出場 松山英樹/初出場 丸山大輔/初出場 阿順/初出場
2013/12/20ザ・ロイヤルトロフィ

石川遼&藤田寛之組も勝利!アジア選抜が2ptsリード

試合で危なげなく試合を運び、アルバロ・キロス(スペイン)&トービヨン・オルセン(デンマーク)組を下した。リャン・ウェンチョン&阿順の地元中国ペアで臨んだ第4試合は、デービッド・ハウエル(イングランド
2013/10/11TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central

藤本佳則が単独首位! 川村昌弘が4位に急浮上

2位に小田孔明。通算13アンダーの3位に首位から陥落した阿順(中国)が続く。さらに1打差の4位タイに、重永亜斗夢とカート・バーンズ(オーストラリア)のほか、「64」をマークした20歳の川村昌弘が31
2012/09/16ANAオープンゴルフトーナメント

池田勇太 ツアータイの3週連続2位「ビリと一緒」

)に1打及ばなかった「フジサンケイクラシック」、阿順(中国)との変則プレーオフに敗れた「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙」に続き3週連続2位。これは1992年の藤木三郎
2015/06/07日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

中国のリャンが完勝でメジャー制覇 日本12年目で初優勝

勝利をメジャータイトルで飾った。中国人選手の日本ツアー優勝は、阿順(2勝)に続き2人目。 今大会の優勝賞金3000万円を加えたリャンは、賞金ランクのトップに立ち、国内メジャー初戦「日本プロ選手権日清
2013/12/06ゴルフ日本シリーズJTカップ

イ・キョンフンが単独首位へ 宮里優作は一歩後退

」で回った片山晋呉が浮上した。9月以降は、5シーズンぶりの復活優勝を飾るなど6回のトップ5入り。最終戦でも初日9位から首位争いに名乗りを挙げ、好調なプレーを続けている。中国の阿順も3位タイに並んで
2013/04/30ボルボ中国オープン

B.グレースが今季初勝利を狙う 12歳の天才少年が新たな金字塔

・アフィバーンラト(タイ)らが出場。また、リャン・ウェンチョン、阿順ら日本ツアーでも活躍する地元中国勢には大きな声援が後押しになる。 そして今大会には新たなジュニアゴルファーが参戦する。予選を勝ち抜き
2016/04/29ボルボ中国オープン

中国の李昊桐が暫定9位に浮上 首位にF.アギラー

プレーする梁津萬、阿順に次いで3番手につけている。 その2番手にいる前年覇者のは、11ホールを終えた時点で通算3アンダーの暫定50位とした。 第2ラウンドの再開はあす3日目の午前6時45分を予定している。
2015/05/12GS カルテックス メキュンオープン

地元韓国勢が大挙出場…日本メジャーと同週開催で上位勢減少

を主戦場とする韓国勢が続いた。 2週前の「ボルボ中国オープン」で2015年シーズンが開幕したワンアジアツアーは2戦目だが、開幕戦で優勝した阿順(中国)は、同週に開催される日本ツアーのメジャー「日本
2012/09/07TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙

選手コメント集/TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙 2日目

阿順 通算13アンダー 2位タイ 「今日も昨日同様にコースコンディションがとても良かった。今日はピンポジションが少し難しい位置でしたので、改めてこのコースでのパットの重要性を認識出来ました。明日
2016/01/12ユーラシアカップ

アジアvs欧州対抗戦 片山晋呉とキム・キョンテが参戦

、キャプテン推薦で選ばれる代表選手には今年、日本から片山晋呉が選出。前年国内ツアー賞金王のキム・キョンテ(韓国)をはじめ、プラヤド・マークセン(タイ)、阿順(中国)といったお馴染みの名前もそろった
2013/12/01カシオワールドオープンゴルフトーナメント

来季賞金シードと最終戦出場選手が決定

出場予定選手】 松山英樹、片山晋呉、小田孔明、谷原秀人、池田勇太、藤本佳則、阿順(中国)、薗田峻輔、小林正則、B.ケネディ(オーストラリア)、近藤共弘、S.K.ホ(韓国)、キム・キョンテ(韓国