2022/04/21ヨーロピアンツアー公式

「ISPSハンダ選手権inスペイン」で知っておくべき5つのこと

カタールマスターズ」王者のイワン・ファーガソン(スコットランド)、南アフリカでの「マイゴルフライフオープン」をプレーオフの末に制覇したパブロ・ララサバル(スペイン)、「マジカルケニアオープン」王者の
2022/03/17ステインシティ選手権

今週も南アで新規の共催大会

で4年ぶりに勝った阿順(中国)、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)らがエントリーした。 日本勢は出場しない。
2022/03/13マイゴルフライフオープン

デュプレシスが初優勝へ3日目も首位 川村昌弘21位

)が15アンダー6位で続いた。 前週「マジカルケニアオープン」優勝の阿順(中国)は14アンダー11位。ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)が13アンダー16位。 26位から出た川村昌弘は5バーディ、2ボギーで連日の「69」。トータル12アンダー21位に上がって最終日を迎える。
2022/03/12マイゴルフライフオープン

川村昌弘「69」も26位後退 首位は2日で17アンダーの南ア25歳

(南アフリカ)は10アンダー18位につけた。 20位から出た川村昌弘は6バーディ、3ボギーの「69」とスコアを伸ばしたが、通算9アンダーは前週「マジカルケニアオープン」優勝の阿順(中国)らと並ぶ26位と順位を下げた。
2022/03/11マイゴルフライフオープン

川村昌弘は20位発進 首位は10アンダーが4人

アンダーの20位。ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)、リッチー・ラムゼイ(スコットランド)らと並んでいる。 前週の「マジカルケニアオープン」で優勝した阿順(中国)は5アンダーの37位にいる。
2022/03/09マイゴルフライフオープン

南アフリカ2連戦の初戦となる新規大会 川村昌弘が出場

には2週連続優勝を狙う阿順(中国)をはじめ、ツアー8勝のベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)、5勝のロス・フィッシャー(イングランド)、4勝のアンディ・サリバン(イングランド)、同じく4勝の
2022/03/07マジカル ケニアオープン

呉阿順が4年ぶりツアー4勝目 川村昌弘は42位

◇欧州男子◇マジカル ケニアオープン 最終日(6日)◇ムサイガGC (ケニア)◇7184yd(パー71) 2位で出た中国の阿順が「65」をマークし、通算16アンダーとして逆転で2018年以来となる
2022/03/06マジカル ケニアオープン

川村昌弘は8位後退 世界317位のファーガソン首位

単独首位に立った。世界ランキング317位の25歳がツアー初勝利に向け、後続に4打のリードをつけて最終日に臨む。 通算10アンダー2位に阿順(中国)とマーカス・キンハルト(スウェーデン)が並んだ
2021/08/04ヒーローオープン

カンピージョら五輪戦士も出場 日本勢は好調の川村昌弘

優勝がかかるダニエル・ギャビンズ(イングランド)。前週の東京五輪に出場したホルヘ・カンピージョ(スペイン)、レナート・パラトーレ(イタリア)、阿順(中国)らも出場する。 日本勢は2戦連続でトップ5と好調をキープする川村昌弘が参戦。ツアー初優勝へ期待がかかる。
2021/07/31東京五輪

東京五輪男子 組み合わせ&スタート時刻

・メロンク(ポーランド) 1 8:25 アントワン・ロズナー(フランス)阿順(中国)アドリ・アーナス(スペイン) 1 8:41 ジャスティン・トーマス(米国)マキシミリアン・キーファー(ドイツ)ハーリー…
2021/07/26東京五輪

東京五輪 男子ゴルフ各国代表の一覧

ワタナノンド(150)ガン・チャルングン(281) ドイツ マキシミリアン・キーファー(217)ハーリー・ロング(272) 中国 ヤン・イェチュン(320)阿順(339) コロンビア セバスチャン・ムニョス(82
2021/06/06ヨーロピアンオープン

28歳のトーマス・デトリーが首位発進 川村昌弘は出遅れ

。28歳のトーマス・デトリー(ベルギー)が7バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「68」で回り、4アンダー単独首位で発進した。 3アンダー2位に阿順(中国)、アレクサンダー・ビョーク(スウェーデン
2021/05/29メイド・イン・ヒマーランド

川村昌弘が4位浮上 連覇狙うヴィースベルガーに4打差

位からスタートした川村昌弘は5バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算7アンダー。リチャード・ブランド(イングランド)、パブロ・ララサバル(スペイン)ら5人が並ぶ4位に浮上した。 日本ツアーでのプレー経験もある欧州ツアー3勝の阿順(中国)が6アンダー9位につけて決勝ラウンドに進んだ。
2021/04/14オーストリアオープン

川村昌弘がオーストリアで3週ぶり参戦

・ハーディング(南アフリカ)、ニコラス・コルサーツ(ベルギー)、カート・キタヤマ(米国)、阿順(中国)ら優勝経験者が参戦する。 日本からは川村昌弘が3週ぶりに出場する。
2020/11/06アフロディーテ ヒルズ キプロスショーダウン

川村昌弘が2打差発進 キプロスでの新フォーマット大会

大会。日没サスペンデッドにより3人がプレーを完了できなかったが、6バーディ「65」をマークしたロバート・マッキンタイア(スコットランド)の首位発進は確実だ。 1打差の5アンダー2位タイに阿順(中国
2020/01/27ヨーロピアンツアー公式

ハーバートがドバイで劇的な初優勝

トム・ルイスが入り、その1打後方の6位タイには米国のカート・キタヤマと中国の阿順が入った。 近年に比べるとフェアウェイは狭く、ラフは深く、グリーンが硬くなったことで、今回のエミレーツGCでの優勝…