2020/09/22世界ランキング

古江彩佳が日本勢4番手の49位に浮上/女子世界ランク

(イングランド)は24ランクアップの31位に浮上した。 前週の国内女子「デサントレディース東海クラシック」でプロ初優勝を果たした彩佳が25ランクアップ。日本勢4番手となる自身最高の49位に浮上した
2020/09/20デサントレディース

「逃げたら負け」古江彩佳の切り替え力

最終18番。プレーオフに突入するビッグプレーの応酬にも20歳の彩佳は、冷静に状況を飲み込みスーパーショットにつなげた。 「一瞬だけ勝てると思ったけど、何が起きてもおかしくない。最終ラウンドは攻めたい
2020/09/20デサントレディース

古江彩佳がプレーオフ制しツアー2勝目

◇国内女子◇デサントレディース東海クラシック 最終日(20日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6456yd(パー72) 首位で並んで出た彩佳と東浩子がともにボギーなしの4バーディ「68」で回り
2020/09/19デサントレディース

「最強アズマ軍団」 キャプテン東浩子が首位浮上

首位に浮上した。 「優勝できたら最高の形ですけど、きのう、きょうとやってきたことを続けるだけです」。首位で並ぶのは黄金世代のさらに下の20歳・彩佳。愛されキャラのキャプテン東が、初優勝に向けた18ホール…
2020/09/18デサントレディース

「誰が出てきてもおかしくない」 22歳・宮田成華が6位発進

いる。 渋野日向子、畑岡奈紗、勝みなみ、小祝さくららを擁する黄金世代の下には前年のプロテスト合格組も。アマチュア優勝を経てプロ転向した彩佳は受験してないが、2大会連続優勝を達成した19歳の笹生優花
2020/09/18デサントレディース

鈴木愛が1打差2位タイ発進 首位にサイ・ペイイン

「65」でプレー。7アンダーの単独首位発進を決めた。 前週「日本女子プロ選手権」で予選落ちを喫した賞金女王の鈴木愛は7バーディ、1ボギーの「66」。藤田さいき、彩佳、吉本ここねと並んで6アンダー2位
2020/09/06ゴルフ5レディス

ランニングで体幹強化 古江彩佳はショット好調

◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 最終日(6日)◇GOLF5カントリーみずなみコース(岐阜県)◇6571yd(パー72) 20歳の彩佳が1イーグル5バーディ、1ボギーの「66
2020/09/06ゴルフ5レディス

小祝さくらが6打差圧勝でツアー2勝目 黄金世代4人目

、畑岡奈紗、渋野日向子に続く4人目となった。 通算11アンダー2位は彩佳、渡邉彩香の2人。最終日を2位から出た比嘉真美子は「71」と1つ伸ばすにとどまって、イ・ミニョン(韓国)と並んで通算10
2020/08/29ニトリレディス

「自分は自分」アマチュア六車日那乃がパット1位

貴重な36ホールを振り返った。 最終日は笹生優花、小祝さくらと最終組で、アウトコースから午前10時にスタート。アマチュア優勝となれば、昨年10月「富士通レディース」の彩佳以来となる。 「緊張はすると