2019/10/23マスターズGCレディース

プロテスト前最後の一戦 安田祐香は前年大会の雪辱へ

ツアーで10試合連続予選通過中だ。 前週「富士通レディース」では同じ兵庫県出身で滝川第二高校時代の同級生、彩佳が史上7人目のアマチュア優勝を遂げた。「すごいなって思う。昔から兵庫でやってきて。古江さん
2019/10/22マスターズGCレディース

古江彩佳がLPGAに入会申請書提出 次週プロデビュー

前週「富士通レディース」でアマチュア史上7人目の国内女子ツアー優勝を果たした彩佳が22日(火)、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)に入会申請書を提出した。 地元・兵庫県で24日(木)に開幕する
2019/10/22マスターズGCレディース

賞金総額2億円 渋野日向子は女王戴冠へ秋の大一番

のイ・ボミ(韓国)はホステス大会。左手の親指や左手首痛などで「女子オープン」を欠場した鈴木愛は、5戦ぶりの出場になる。アマチュアの安田祐香(大手前大1年)は11月の最終プロテスト前最後の一戦となる。前週に史上7人目のアマチュア優勝を遂げた同学年の
2019/10/21優勝セッティング

古江彩佳のアマチュア優勝を支えた14本

大会名:富士通レディース 日時:10月18日(金)~20日(日) 開催コース:東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県) 優勝者:彩佳 19歳の彩佳
2019/10/20富士通レディース

三ヶ島かなはノーボギーも2位「攻めるところは攻めきれた」

ですよ、私の位置から。落としどころが結構迷って、でもここは思い切ってピンを狙って、ちゃんと止まってくれるだろうなと思って振り切った」とパーを拾い、1打リードを許した彩佳に食らいついた。 次にスコア
2019/10/20富士通レディース

古江彩佳が史上7人目のアマチュア優勝

◇国内女子◇富士通レディース 最終日(20日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675yd(パー72) 1打差の2位から出た19歳のアマチュア彩佳が6バーディ、1ボギーの「67」で
2019/10/19富士通レディース

三ヶ島かなが首位浮上 アマチュア古江彩佳が1打差2位

を伸ばし、初優勝へ向け単独首位で最終日を迎える。 1打差の2位に史上7人目のアマチュア優勝を目指す彩佳がつけた。 今季1勝の稲見萌寧、初優勝を狙う高橋彩華が11アンダーの3位で続いた。 ツアー記録に並ぶ…
2019/10/18富士通レディース

稲見萌寧が9アンダー首位発進 2打差に三ヶ島かな

、ボギーなしの「63」をマークし、9アンダーの単独首位で発進した。 三ヶ島かなが7アンダーの2位で追う。ささきしょうこ、臼井麗香、山路晶、高橋彩華、ペ・ヒギョン(韓国)、アマチュアの彩佳ら6人が5
2019/10/11スタンレーレディス

三浦桃香 迫る“運命”へのカウントダウン

香(大手前大1年)、彩佳ら実力者が顔をそろえている。 プロテストの会場になる岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部は、ラウンド経験が豊富だ。練習中にコースメモを持ちながらイメージを繰り返す。ただ「自分
2019/10/06日本女子オープン

ローアマチュアは梶谷翼「オーガスタ女子アマに出たい」

梶谷翼(滝川第二高1年)が「74」と落としながら通算6アンダーの9位。プロツアーでも結果を残してきた安田祐香(大手前大1年)、彩佳らを抑えてローアマチュアに輝いた。 今年の「日本ジュニア選手権」を
2019/10/05日本女子オープン

渋野日向子の“妹弟子”梶谷翼 ローアマへ7位浮上

)もらいました」とお気に入りのピカチュウのヘッドカバーで今大会に臨んだ。 安田祐香(大手前大)、彩佳、西郷真央(千葉・麗澤高)がアマチュアの2番手となる通算イーブンパー40位。ローアマチュアに向けて8打