2020/09/18全米オープン

トーマスが暫定首位発進 松山英樹、今平周吾が6打差33位

アンダー5位タイにつけた。 日本勢はメジャー初制覇を狙う松山英樹、昨年度の日本ツアー賞金王・今平周吾が1オーバーの33位タイで滑り出した。石川遼とアマチュアの金谷拓実(東北福祉大4年)は2オーバー57位
2020/09/19全米オープン

松山英樹7位タイで決勝へ 今平周吾、石川遼も予選通過

バーディ、2ボギーの「69」で回り、通算イーブンパーとして33位タイから7位タイに急浮上した。ザンダー・シャウフェレ、マシュー・ウルフらと同じく4打差を追って週末に入る。 今平周吾と石川遼はともに「74
2020/11/20ダンロップフェニックス

石坂友宏が首位浮上 金谷拓実1打差 今平周吾28位

。 海外メジャー「マスターズ」を経て、入国制限に関する特例で出場している前年覇者の今平周吾は3バーディ、1ボギーの「69」でプレー。前週優勝の香妻陣一朗らと並んで、通算2アンダー28位。 石川遼は4バーディ、ノーボギーの「6…
2020/07/09ゴルフパートナーエキシビション(非公式)

今平周吾が8月「全米プロ」回避 隔離による調整影響を懸念

◇国内男子◇ゴルフパートナーエキシビショントーナメント 初日(9日)◇取手国際GC(茨城県)◇6766yd(パー70) 2年連続日本ツアー賞金王の今平周吾が8月6日開幕予定の海外メジャー「全米プロ
2020/09/19全米オープン

【速報】松山英樹が首位と4打差の上位で週末へ

手前からきっちりと寄せて連続バーディで締めくくった。 2オーバースタートの石川遼は前半で3つ落とし、折り返しの1番もボギー。通算6オーバーとカットライン上で終盤に入った。 午前組の今平周吾は2バーディ
2020/01/02東京五輪

松山英樹 今平周吾 石川遼 東京五輪代表争いの行方

(世界ランク21位)、今平周吾(同31位)のふたりを、3番手の石川遼(同80位)以下の選手が“大逆転”の可能性を求めて追いかける。ランキングポイントの配分に差がある海外ツアーと日本ツアーをまたにかけた戦い