2021/05/23全米プロゴルフ選手権

50歳ミケルソン 53年ぶりメジャー最年長V更新へ残り18ホール

。ティイングエリアで弾道のイメージが鮮明に頭に描ける。ムービングデーの最終18番は、グリーン右サイドから代名詞のロブショットを見せてパーセーブした。「実際のスコアよりも良いプレーができている。あしたも
2021/06/07ザ・メモリアルトーナメント

“刻み”のホールで1W 松山英樹の視線は「全米オープン」に

絶妙なロブショットで“OK”につけた。「今週ずっと悪かったので、1回でもああいうアプローチがあると救われます」と1つのバーディ以上の価値を見出す。 最終日にも関わらず、撤収作業前のドライビングレンジに
2021/06/05ザ・メモリアルトーナメント

頭に残った「86」 長い一日を終えた金谷拓実が悔やむ理由

、近づけない。後半6番、グリーン右奥ラフからのロブショットに失敗してまた遠ざかった。 この日、2回目に記録した数字は「73」。ホールアウトは午後6時だった。1日で36ホールを回ったことへの体力的な問題はない
2021/03/07アーノルドパーマー招待

「リズムはだいぶ安定」松山英樹はパットに“光”

から見事なロブショットを見せたホールで、今度は長いスーパーショットを見せた。残り219ydの第2打を5Iでピン手前4mにピタリとつけてイーグルを演出。「結構、ミスヒットが“結果オーライ”でグリーンに
2020/12/07ヨーロピアンツアー公式

2020年「ゴルフ in ドバイ選手権」を振り返る

レンゾ・ベラも13番で見事なロブショットを見せてタップインバーディを奪い、優勝戦線に踏み止まった。 クレイグ・ハウイーがドバイで目まぐるしいプレーを披露 スコットランドのクレイグ・ハウイーは木曜の第2
2020/10/15PGAツアーオリジナル

ブルックス・ケプカの激情「負けることは、耐えがたい」

ゴルフをする上で一番大切なことだと思う。両親が僕たちを午前7時半に送ってくれて、家に帰るのは日が暮れる前だったのを覚えている。ルールに反しているけど、パッティンググリーンでこそこそロブショットをやっていた
2020/09/20全米オープン

7年ぶりメジャーの土曜日 石川遼は「74」でも浮上

で収めた。 バックナインは2ボギーの後に難関16番で残り203ydをピンそば3mにつけて取った。続く17番のボギーは右ラフからのロブショットをミスしてグリーンをオーバーさせた後、ダブルボギーを何とか
2020/09/14ANAインスピレーション

100点からマイナスへ 渋野日向子「最悪の締め方」

…」。我慢強くパーを並べる展開は、折り返し直後10番のボギーで途切れた。13番、グリーン右手前のラフから第3打となったロブショットは目の前のバンカーに入り、4オン2パットのダブルボギー。14番(パー3
2020/09/13ANAインスピレーション

うっぷん晴らす5アンダー 畑岡奈紗はANA初の60台

3打目を寄せてパーを拾った。11番(パー5)はグリーン左奥のラフからロブショットでカラーに落とした3打目が20cmまで寄り、余裕のバーディを奪った。「ずっと練習していた、上げないといけないアプローチ
2020/08/05マラソンクラシック

河本結 目指すは優勝予想スコア「20アンダー」

キャディとは「日に日に信頼度が高まっていいチームワークになっている」といい、「平らなところからのロブショットを教えてもらったりした。自分に自信もってショットを打たせてくれる」と心強い相棒に全幅の信頼を寄せる