2008/05/24LPGAコーニングクラシック

D.アマカパーネが単独首位に立つ!

。今大会優勝候補の本命に挙げられているポーラ・クリーマーは、2つスコアを落とし、通算イーブンパー、34位タイ。なお、昨年覇者のヤングキム(韓国)は決勝ラウンドに進むことなく大会を去っている。
2014/04/04ヤマハレディースオープン葛城

笠りつ子が単独首位で決勝へ 森田理香子は6位に後退

吉田弓美子、ヤングキム(韓国)、アン・ソンジュ(韓国)ら3選手。通算4アンダーの5位にイ・ボミ(韓国)、通算3アンダーの6位に、首位から出た森田理香子ほか、井芹美保子、原江里菜、キム・ヒョージュ
2012/10/28樋口久子 森永製菓ウイダーレディス

選手コメント集/樋口久子 森永製菓ウイダーレディス 最終日

ヤングキム 6バーディ、1ボギー「67」 通算9アンダー2位 「(唯一のボギーの1番は)スパイクマークがあってパーパットを外してしまったけど、今日は他が全部良かった。特にパッティングが良かった
2014/11/23大王製紙エリエールレディスオープン

諸見里しのぶ、金田久美子らがシード喪失

下がったことで、17年間自力で維持してきた賞金シード枠入りを逃した。不動は永久シードを保持しているため、来季もこれまで通り試合に出場できるが、若林舞衣子、中村香織、金田久美子、ヤングキム(韓国)、ウェイ
2008/05/23LPGAコーニングクラシック

E.ブラスバーグが初日単独首位!

・クリーマーは、2アンダー、16位タイ。上位2人のいない間に今季3勝目を挙げる事ができるだろうか?昨年覇者のヤングキム(韓国)は、2オーバー、84位タイと出遅れ。ここからどのように巻き返すのか、注目したい。なお、今週、日本勢は出場を見合わせている。
2008/04/26スタンフォード・インターナショナル・プロアマ

上田桃子、5位タイに後退、宮里藍も順位を落とす

フロリダ州にあるフェアモントターンベリーアイルリゾート&クラブで開催されている、米国女子ツアー9戦「スタンフォード・インターナショナル・プロアマ」の2日目。ヤングキム(韓国)がスコアを伸ばし、単独…
2010/06/20ニチレイレディス

全が10アンダーで今季2勝目一番乗り!!

、2位に2打差をつけて今季2勝目に一番乗りとなった。 単独2位は通算8アンダーのヤングキム(韓国)。7アンダー3位タイには、森田理香子と竹末裕美の2人が並んだ。さらに1打差の通算6アンダー5位タイは…
2010/10/15GDOEYE

止まらぬコリアン旋風、来季も・・・

ここ最近で勢いを増している“コリアン旋風”は、今週の「富士通レディース」でも衰えを知らない。2週連続優勝がかかるアン・ソンジュが、7アンダーで単独首位発進。宋ボベが1打差、ヤングキムが2打差で続く
2008/04/28スタンフォード・インターナショナル・プロアマ

A.ソレンスタムが今季2勝目!上田桃子は単独5位!

のベストスコア「64」をマークしたカリー・ウェブ(オーストラリア)と、ヤングキム(韓国)が並んで大会を終えている。 そして、前日にベストスコアをマークし、首位と2打差の3位タイからスタートした上田
2010/10/16富士通レディース

アン・ソンジュ、ツアータイ記録の「62」で独走!

の4位タイに申智愛とヤングキム(ともに韓国)。通算7アンダーの単独6位に馬場ゆかり。賞金ランク3位でアンを追う横峯さくらが、通算4アンダーの11位タイに浮上している。 アマチュア勢では、野村敏京が…
2012/11/01ミズノクラシック

斉藤愛璃、滑り込みで「ミズノクラシック」初出場へ

」終了時点の賞金ランク上位35名が出場。同42位の斉藤は先週末までウェイティングの2番目にいたが、今週火曜日に李知姫とヤングキムの欠場を受け、菊地絵理香とともに出場権を手に。その後カン・スーヨンが
2010/03/21Tポイントレディスゴルフトーナメント

北田瑠衣が2年ぶりV!外国勢の連勝ストップ

は、ヤングキムと李知姫の韓国勢が続く。 通算1アンダーの5位タイに、横峯さくら、有村智恵、馬場ゆかり、アン・ソンジュの4選手。地元鹿児島の応援を受けて逆転優勝を目指した横峯だったが、この日はボギー
2010/10/24マスターズGCレディース

横峯さくらがプロ初のホールインワンで今季2勝目!

韓国の全美貞。 さらに1打差の通算6アンダー単独4位に、招待選手のポーラ・クリーマー(米国)が食い込んだ。ポーラは最終日にベストスコアタイの5アンダー「67」を出して、大会を盛り上げた。通算4アンダーの5位タイには有村智恵とヤングキム(韓国)となっている。
2010/09/12日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

藤田幸希、悲願のメジャー初制覇!さくらは7位

積み重ねたキャンベルは、藤田に2打差まで迫ったが、最終18番でボギーを叩いてしまった。通算7アンダーの3位タイには、アン・ソンジュとヤングキムの韓国勢2人が並んだ。 さらに1打差の通算6アンダー5位
2008/05/20LPGAコーニングクラシック

P.クリーマーが今季3勝目を狙う!

米国女子ツアー13戦「LPGAコーニングクラシック」が、5月22日(木)から25(日)までの4日間、ニューヨーク州にあるコーニングCCで開催される。 昨年は、最終日に首位タイからスタートしたヤング
2014/07/05日医工女子オープン

若林舞衣子が2年ぶりVへ抜け出す 横峯さくらは3打差追走に

通算8アンダーの大江香織、葭葉ルミ。さらに1打差の通算7アンダー6位には堀奈津佳、ヤングキム(韓国)、イ・ナリ(韓国)の3選手。最終日の6日に22歳の誕生日を迎える堀、そして大会2連覇を狙うキムは、首位と5打差ながら、なんとか逆転も狙える位置で最終日を迎える。
2013/04/26フジサンケイレディスクラシック

2週連続Vへ!佐伯三貴が首位と1打差の好スタート

、コースとの相性の良さを発揮し3アンダーでホールアウト。首位とは1打差の5位タイにつけ、6年ぶりの大会制覇と2週連続優勝に向け好スタートを切った。 4アンダー首位にはイ・ナリ、カン・スーヨン、ヤング
2010/10/15富士通レディース

アン・ソンジュが首位発進! 有村が1打差で追う

、上原彩子、北田瑠衣、ヤングキム(韓国)、山本薫里、アマチュアの野村敏京(韓国)。同じくアマの14歳、高橋恵も4アンダーの9位タイと上々の立ち上がり。横峯さくらは3アンダーの14位タイ、諸見里しのぶは2アンダーの21位タイで続いている。