2018/09/30トップ杯東海C

アンジェロ・キューが逆転で初優勝 池田勇太は8位

なしの「66」で回り、通算17アンダーで逆転しツアー初優勝を挙げた。39歳のキューはアジアンツアーで通算3勝を挙げている。 ウォンジョン・リー(オーストラリア)とY.E.ヤン(韓国)が通算15アンダーの
2018/08/03全英リコー女子オープン

比嘉真美子が1打差2位発進 畑岡奈紗は出遅れ102位

「66」で回り、首位のミンジー・リー(オーストラリア)と1打差の6アンダーで2位発進を決めた。 日本ツアーを主戦場にするテレサ・ルー(台湾)のほか、パク・ソンヒョン、・ミヒャン(ともに韓国
2017/11/13ヨーロピアンツアー公式

“アメージング・グレース”がサンシティで戴冠

9アンダーの3位で大会を終え、4位には最終日に今週の最少スコアとなる「64」をマークした中国の昊桐(リー・ハオトン)が入り、5位にはメジャー2勝のマルティン・カイマーが続いた。 この日、全18ホール
2017/11/26カシオワールド

近藤共弘、星野英正、深堀圭一郎らがシード喪失

た」と、痛みを抱える左ひじの状態も見ながら参戦を決める。(高知県芸西村/桂川洋一) <賞金シード喪失選手> ・キョンフン、小池一平、近藤共弘、市原弘大、矢野東(特別保障制度適用)、小林伸太郎、小田
2017/07/03ヨーロピアンツアー公式

フリートウッド パリで年間賞金ランクトップに躍り出る

。 通算7アンダーの6位にはニュージーランドのライアン・フォックスが入り、さらに1打差の7位タイにはイングランドのロス・フィッシャー、中国の昊桐、スペインのアドリアン・オタエギ。通算5アンダーで、スウェーデンのアレックス・ノレン、スペインのホン・ラーム、そしてイングランドのリー・ウェストウッドが続いた。
2017/07/24ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返るジョーダン・スピースの「全英」制覇

)、リー・トレビノ(1971)、そしてゲーリー・プレーヤー(1974)がこれを達成している。 ・「45」―メジャーで3勝以上挙げた選手は、スピースで45人目。 ・「63」―昊桐による最終日の6アンダーは
2017/04/25ヨーロピアンツアー公式

ボルボ中国オープンの大会アラカルト

2016年大会を振り返る 昨年は、トップウィンG&CCに駆けつけた地元ファンを大いに沸かせた昊桐(リー・ハオトン)が最終日「64」をマークし、「ボルボ中国オープン」での中国人選手による大会連覇を
2017/05/19ヨーロピアンツアー公式

ホーイ&セーデルベリがシチリアでロケットスタート

バーディを加え、一方、クルーガーは1ボギーながら「63」をマークした。 7アンダーのグループには、デービッド・ホーシーとリー・スラッテリーのイングランド人コンビ、ポルトガルのジョゼ・フィリペ・リマ、中国の
2017/05/30ヨーロピアンツアー公式

ウォルトンヒースで輝いたライが全米デビューを確定

を「64」でラウンドし、通算14アンダーとして1打差で優勝した。 一方、ライと同じく、第2ラウンドを8アンダーで回った中国の昊桐(リー・ハオトン)は通算13アンダーの単独2位で大会を終え、こちらも
2017/06/10マニュライフLPGA

トンプソンら首位浮上 畑岡奈紗は体調不良で棄権

)、キム・ヒョージュ(韓国)と並び、通算12アンダーの首位に浮上した。 1打差でチョン・インジ(韓国)、ペリーネ・デラクール(フランス)ら3選手。フォン・シャンシャン(中国)、ミンジー・リー
2017/04/27ヨーロピアンツアー公式

李昊桐は巡ってきたタイトル防衛の機会を生かせるか

今週、トップウィンG&CCで「ボルボ中国オープン」のタイトル防衛に臨む昊桐(リー・ハオトン)は、それが彼のキャリアにおける最も困難な試練になると予測している。 12ヶ月前にヨーロピアンツアー出場
2016/12/22ヨーロピアンツアー公式

2016年ヨーロピアンツアーで学んだ10のコト(前編)

ツアーは、アジアで最もホットな若き才能が、その登場を高らかに宣言した1年でもあった。・スミン、リー・ハオトン、そしてワン・ジョンフンが4週連続で優勝し、ヨーロピアンツアー史上初となるアジア勢による4
2017/02/10ヨーロピアンツアー公式

「63」のウォーレンがマレーシアで首位発進

1打後方にはガビン・グリーン(マレーシア)、ロバート・カールソン(スウェーデン)、キム・キョンテ(韓国)、リチャード・T・リー(カナダ)、デービッド・リプスキー、シャハンカー・シャルマ(インド)、ニアル・ターナー(アイルランド)、そしてロマン・ワッテル(フランス)がつけている。
2017/05/18ロッコフォルテオープン

舞台は絶景のシチリア島 イタリアで新規大会がスタート

」を制したマット・ウォラス(イングランド)は2週連続優勝を目指す。海外メジャー覇者のトレバー・イメルマン(南アフリカ)とマイク・ウィア(カナダ)、ツアー1勝で21歳の昊桐(リー・ハオトン/中国)らが出場する。
2017/04/30ボルボ中国オープン

A.レビがPO制し逆転でツアー4勝目 李昊桐は11位

(イングランド)が続いた。 大会連覇を狙う地元・中国の昊桐(リー・ハオトン)は5バーディ、3ボギーの「70」でプレーして、通算11アンダー11位に順位でフィニッシュした。
2017/04/28ボルボ中国オープン

ララサバルが首位浮上 高校生アマ三倉は予選落ち

「63」を出して急浮上。昨年の下部チャレンジツアー賞金ランキング8位で今季の出場権を獲得(上位16位まで)した26歳が、その勢いを見せている。 大会連覇を狙う地元・中国の昊桐(リー・ハオトン)は、通算4
2017/04/29ボルボ中国オープン

南ア出身ツアー未勝利の26歳が首位 連覇狙う李昊桐は7位に浮上

、3ボギーの「70」でプレーして、通算16アンダーの2位に後退。通算12アンダー3位にアレクサンダー・レビ(フランス)が続いた。 大会連覇を狙う地元・中国の昊桐(リー・ハオトン)は7バーディ、2ボギーの「67」でプレーして、通算9アンダー7位に順位を上げている。