ニュース

米国女子SBSオープンatタートルベイの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 SBSオープンatタートルベイ
期間:02/16〜02/18 場所:タートルベイリゾート(ハワイ州)

宮里藍が暫定22位タイ発進!諸見里しのぶは暫定70位タイに沈む

米国女子ツアー開幕戦「SBSオープンatタートルベイ」が、ハワイ州のオアフ島にあるタートルベイリゾートで開幕。日没サスペンデッドとなる中、日本の宮里藍が、首位と5打差の1アンダー、暫定22位タイにつけた。

この日、インスタートの宮里は、出だしの10番で短いパーパットを外しボギーを叩いたものの、その後は粘り強くパーをセーブ。そして、前半の最終18番でバーディを奪うと、後半の1番でもバーディ。1アンダーとスコアを伸ばし、続く2番もパーでまとめたが、ここでサスペンデットとなり初日を終えている。

<< 下に続く >>

6アンダーで暫定トップに立ったのは、グレース朴(韓国)だ。1番、2番で連続バーディを奪うなど、6バーディ、ノーボギーで18ホールを終えた。

4アンダーの暫定2位タイには、ミーナ・リー(韓国)ら4人が並び、3アンダーの暫定6位にもマリサ・バエナ(コロンビア)ら8人がつける混戦となっている。

強豪勢では、ナタリー・ガルビスが、3バーディ、3ボギーのイーブンパー、暫定35位タイ。ポーラ・クリーマーは3バーディ、2ボギー、1トリプルボギーの2オーバー、暫定70位タイに沈んだ。また、同ポジションには、1バーディ、3ボギーで競技を終えた諸見里しのぶもつけている。もう1人の日本勢、東尾理子は大きくスコアを崩し、6オーバーの暫定122位タイとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 SBSオープンatタートルベイ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!