ニュース

米国女子サイベース・マッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 サイベース・マッチプレー選手権
期間:05/19〜05/22 場所:ハミルトンファームGC(ニュージャージー州)

宮里藍が激戦を制し2回戦進出!宮里美香は1回戦で姿消す

米国女子ツアー第7戦「サイベース・マッチプレー選手権」が、5月19日(木)から4日間、ニュージャージー州のハミルトンファームGC で開幕した。全64名の選手が全試合1対1のマッチプレーで行われる今大会。日本から出場している、宮里藍が2回戦の進出を決めた。

一回戦、パク・ヒヨン(韓国)と対戦した宮里藍は、序盤にリードを許すが、後半は粘り強いプレーを展開。1ダウンで後がなくなった18番でバーディを奪ってパクに追いつくと、サドンデスの”延長戦”3ホール目、3番(パー3)で見事にバーディ。21Hの激戦を制して2回戦進出を決めた。

<< 下に続く >>

世界ランク1位のヤニ・ツェン(台湾)はアメリカのマーシー・ハートと対戦。ヤニは女王の貫録を見せつけ3&2でハートを制している。また世界ランク2位に続く韓国の申智愛(韓国)は、同郷のミーナ・リーと対戦。両者オールスクエアのまま迎えた終盤、申は連続ダウンとしてしまい、リーが2upで勝利している。

そのほか、スーザン・ペターセン(ノルウェー)がナタリー・ガルビスに1upで勝利。クリスティ・カーは、アマンダ・ブルーメンハーストを3&2で下し2回戦進出となっている。

また、日本から出場している宮里美香アレーナ・シャープと対戦。前日のインタビューで自信を覗かせていた宮里美香だったが、序盤からシャープに4つのリードを奪われる劣勢を強いられ、4&3で一回戦敗退となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 サイベース・マッチプレー選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!