最近のニュース 新着一覧≫


2020/08/03全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロゴルフ選手権」出場選手一覧

ブレンダン・スティール ヘンリック・ステンソン セップ・ストラカ ケビン・ストリールマン スティーブ・ストリッカー ブライアン・スチュアード ケン・タニガワ ニック・テイラー ボーン・テーラー
2019/10/17日本オープン

B.ジョーンズ首位発進 星野陸也が1打差2位

◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 初日(17日)◇古賀ゴルフ・クラブ(福岡)◇6817yd(パー71) 国内ツアー通算15勝の44歳、ブレンダンジョーンズ(オーストラリア)が
2020/08/05全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロ」組み合わせ&スタート時刻

ライアン・パーマーケビン・キズナーマイケル・トンプソン 1 7:55 23:55 バド・コーリールーカス・グローバーティレル・ハットン 1 8:06 0:06 アレックス・ビーチリッチ
2004/06/28プレーヤーズラウンジ

~全英への道~ミズノオープン優勝/B.ジョーンズ

「世界最高峰の舞台で、メいっぱい暴れてくるよ!」ネーションワイドツアーと日本ツアーで賞金ランク1位!!来年の米ツアー参戦にむけ、全英オープンで名刺代わりの活躍を誓ったブレンダンジョーンズ 17番で
2011/05/01中日クラウンズ

B.ジョーンズがプレーオフを制す! 石川は12位タイ

愛知県にある名古屋ゴルフ倶楽部和合コース(パー70)で開催されている、国内男子ツアー第3戦「中日クラウンズ」の最終日。通算9アンダーでホールアウトしたブレンダンジョーンズ(オーストラリア)とI.J
2012/07/29サン・クロレラ クラシック

B.ジョーンズが逆転で今季2勝目!松山は2打及ばず2位タイ

◇国内男子◇サン・クロレラクラシック3日目◇小樽カントリー倶楽部(北海道)◇7471ヤード(パー72) ブレンダンジョーンズ(オーストラリア)が開幕戦の「東建ホームメイトカップ」に続く今季2勝目を
2002/11/15三井住友VISA太平洋マスターズ

今シーズン2勝目に向け、中嶋常幸がB.ジョーンズに迫る!

国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」の2日目。初日7アンダーをマークし単独首位に立ったオーストラリアのブレンダンジョーンズが、ボギーを3つ叩きながらも、3ストローク伸ばして首位を
2005/06/27プレーヤーズラウンジ

先輩B.ジョーンズを追え!キャンベルが、ツアー初優勝&初メジャーへの切符を獲得!/~全英への道~ ミズノオープン

チームでずっと一緒に戦ってきたブレンダンジョーンズの活躍だった。卒業後すぐにプロになり、日本ツアーに参戦して成功をおさめていくジョーンズを見ているうちに、気が変わった。「僕も、彼の後を追いかけよう
2015/08/16ヨーロピアンツアー公式

ウィスリングストレイツでデイが勇躍

ラウンドすることになった。 スピースと1打差で、3日目を「68」でラウンドしたジャスティン・ローズ、この日のベストス コアとなる「64」をマークしたブランデン・グレースがつけている。 メジャーではここ11
2012/11/17ダンロップフェニックストーナメント

L.ドナルドが独走で最終日へ 薗田、B.ジョーンズが4差を追う

(イングランド)が、3バーディ、3ボギーと足踏みするも、通算13アンダーで単独首位をキープして最終日を迎える。 通算9アンダーの2位タイには、「66」をマークしたブレンダンジョーンズ(オーストラリア)ほか
2020/01/23

新選手会長に時松隆光 石川遼が新設ポストでバックアップ

隆光 副会長/石川遼、池田勇太、小鯛竜也 理事/宮本勝昌、小田孔明、深堀圭一郎、宮里優作、市原弘大、竹谷佳孝、重永亜斗夢、中西直人、今平周吾、堀川未来夢、星野陸也、ブレンダンジョーンズ、スンス・ハン 監事/佐藤信人
2008/02/12

片山晋呉は1ランクダウン/男子各種ランキング

。日本ツアーで戦うブレンダンジョーンズも61位につけている。 ★ ワールドランキングトップ10 選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比) 1位/タイガー・ウッズ/出場せず オープンウィーク
2013/06/30GDOEYE

ブレンダン・ジョーンズ、日本で成功する秘訣

2000年に初めて日本ツアーに参戦したブレンダンジョーンズ(オーストラリア)は、翌01年から本格的にシーズンを戦い始める。そして迎えた13年、「~全英への道~ミズノオープン」を制して優勝賞金
2019/04/24佐藤信人の視点~勝者と敗者~

「恥ずかしいよ」ベテラン優勝に見る矜持

国内初戦「東建ホームメイトカップ」を制したのは、44歳のブレンダンジョーンズ選手(オーストラリア)。3季ぶりのツアー通算15勝目になりました。 最終18番(パー4)、テレビ解説の丸山茂樹さんが