2019/04/21東建ホームメイトカップ

老眼にも負けず…44歳・ジョーンズが逆転V

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 最終日(21日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71) 首位と2打差で出たブレンダンジョーンズ(オーストラリア)が通算15アンダー
2019/04/21東建ホームメイトカップ

B.ジョーンズが逆転でツアー15勝目 小田孔明は3位

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 最終日(21日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71) 44歳のブレンダンジョーンズ(オーストラリア)が1イーグル5バーディの
2019/04/19東建ホームメイトカップ

小田孔明が首位タイ浮上 1打差に星野陸也

、初日首位の貞方章男、ともにオーストラリアのブレンダンジョーンズとディラン・ペリーの4人が並んだ。通算7アンダーの8位タイに池田勇太ら2人。 昨シーズン賞金王の今平周吾は通算2アンダーの45位に後退
2019/04/18東建ホームメイトカップ

池田勇太が2打差4位 首位に貞方章男とD.オー

、ノーボギーの「63」でプレー。38歳のデビッド・オーとともに首位で初日を終えた。1打差3位に松原大輔がつけた。 6アンダー4位に池田勇太、星野陸也、小田孔明、永野竜太郎、ブレンダンジョーンズ(オーストラリア
2019/04/08進藤大典ヤーデージブック

“チーピン”も悪くない? オーガスタ10番は最難関

ジョーンズとアリスター・マッケンジーの設計で始まり、年々進化を続けています。11番、12番、13番の“アーメンコーナー”はとくに有名ですが、他にも攻略が難しいホールばかり。大会直前のこのコーナーでは3
2018/11/27日本シリーズJTカップ

今平周吾とノリスの賞金王争い決着 宮里優作は連覇に挑む

佑貴、市原弘大、池田勇太、ブレンダンジョーンズ、星野陸也、時松隆光、チェ・ホソン、タンヤゴーン・クロンパ、Y.E.ヤン、秋吉翔太、重永亜斗夢、木下裕太、ハン・ジュンゴン、ブラッド・ケネディ、藤本佳則
2018/11/26優勝セッティング

クラブ契約フリーのチェ・ホソン 飛距離を求める1Wは「M4」

ホールアウトしていたブレンダンジョーンズ(オーストラリア)とトップで並んで迎えた最終18番(パー5)。第2打地点でフォローになる海風を浴びた。ピンまでは残り255yd。「3Wではグリーン奥まで行ってしまう
2018/11/25カシオワールド

最後の1枠「30人目」に滑り込み 石川遼が2年ぶり最終戦出場

。(高知県芸西村/桂川洋一) 【日本シリーズJTカップ出場者】 今平周吾、ショーン・ノリス、稲森佑貴、市原弘大、池田勇太、ブレンダンジョーンズ、星野陸也、時松隆光、チェ・ホソン、タンヤゴーン・クロンパ
2018/11/25カシオワールド

チェ・ホソンが5年ぶりツアー2勝目

、ノーボギーの「67」でプレー。通算15アンダーで2013年のインドネシアPGA選手権」以来となるツアー2勝目を挙げた。 1打差の通算14アンダー2位にブレンダンジョーンズ(オーストラリア)。通算13
2018/11/18ダンロップフェニックス

市原弘大が5打差逆転で今季2勝目 松山英樹は44位

スタートした堀川未来夢。首位タイで迎えた最終18番(パー5)をボギーとして2打あったリードを守れず、ツアー初優勝を逃した。 通算13アンダーの3位にブレンダンジョーンズ(オーストラリア)。通算12アンダー
2018/11/17ダンロップフェニックス

初優勝を目指す堀川未来夢が首位浮上 松山英樹は30位

12アンダーの単独首位に躍り出た。 通算10アンダーの2位には、賞金ランキング1位の今平周吾と、この日2イーグルを奪ったブレンダンジョーンズ(オーストラリア)が続いた。 通算9アンダーの4位にパク
2018/10/27マイナビABC選手権

木下裕太が初優勝へ首位タイ 川村昌弘ら2打差

を迎える。木下は初優勝、リューは17年「フジサンケイクラシック」以来のツアー通算3勝目がかかる。 川村昌弘、ブレンダンジョーンズ(オーストラリア)が2打差の3位につけた。賞金ランキング1位の今平周吾
2018/10/26マイナビABC選手権

ツアー初優勝へ木下裕太が首位浮上 川村は雪辱へ向け4位

通算11アンダーとして、ツアー初優勝を目指して単独首位に浮上した。通算10アンダーの2位にブレンダンジョーンズ(オーストラリア)が続いている。 通算9アンダーの3位にリュー・ヒョヌ(韓国)。さらに1打
2018/10/25マイナビABC選手権

小木曽喬が首位発進 1打差2位に木下裕太

アンダーで単独首位発進を決めた。1打差2位に木下裕太。ブレンダンジョーンズ(オーストラリア)、リュー・ヒョヌ(韓国)が5アンダー3位とした。 6月の「ダンロップ・スリクソン福島オープン」に続くツアー3
2018/10/11日本オープン

49歳・藤田寛之が首位発進 アダム・スコットは11位

日間大会が開幕し、ツアー通算18勝で49歳の藤田寛之が6連続バーディを含む8バーディ、1ボギーの「64」でプレー。ブレンダンジョーンズ(オーストラリア)、ソン・ヨンハン(韓国)と並んで首位発進を決めた