2013/02/19週刊GD

ミケルソンは「笛吹くような」グリップ!?

「週刊ゴルフダイジェスト」(3月5日号)より フェニックスオープンで今季初勝利を飾ったフィル・ミケルソン(42歳)。4度目のマスターズ制覇に向けて視界はすこぶる良好だ。年齢を重ねるにつれ、さらに
2013/02/12週刊GD

いま世界の40代が熱い。もうひと花咲かせるぜ!

。 アメリカ最大のスポーツイベント、スーパーボールが最終日と重なったフェニックスオープンでは、42歳のミケルソン41歳のハリントンが優勝争い。大会初日にあわや『59』の猛チャージを見せたミケルソン
2013/02/12WORLD

【WORLD】タイガー・ウッズが辿る道

でなければ、偉大なニクラスには追いつけない。まず考えやすい例としては、フィル・ミケルソンの(37歳以降の)キャリアに追いついてから、ジャックという流れになるだろう。しかし、これだけは忘れるわけにはいか
2012/08/09WORLD

【WORLD】メジャー最終戦 “ビッグ5”の下馬評は

“仕掛け”にすぎない。しかし今年の「全米プロゴルフ選手権」では、そんなキャッチフレーズが彼らにとってはより大きな意味を持っている。 ルーク・ドナルド、リー・ウェストウッド、ロリー・マキロイ、フィル・ミケルソン
2012/06/12WORLD

【WORLD】タイガーは今季2勝を引っさげ全米オープンへ

。 今年4月、オーガスタナショナルで大きな挫折感を味わったウッズ。メモリアルの開幕前は、彼がフィル・ミケルソンよりも良いプレーを見せることに集中して試合に臨むことなど誰が想像しただろうか。一方のミケルソン
2012/06/08WORLD

【WORLD】シーズン2勝!J.ダフナーとワッグル

。今年はネルソンの生誕100周年で、フィールドも2005年以来の厚さとなった。フィル・ミケルソンは2007年以来にプレーし、エルスは2006年以来の出場。ディフェンディング・チャンピオンのブラッドリー
2012/06/05WORLD

【WORLD】最終日首位スタートは優勝できない?

減少してしまっている。過去5年間で最も活躍した代表的なプロと言えば、ウッズ、フィル・ミケルソン、そしてビジェイ・シンだが、後者2名は一時代を築いた当時と比べ、終盤にスコアを落としてしまっている。つまり
2012/05/22

J.ダフナーが自己ベストの14位/男子世界ランキング

ず オープンウィーク/変動なし 7位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし 8位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし 9位/フィル・ミケルソン
2012/05/15WORLD

【WORLD】B.ワトソンは正真正銘のスターになれるか?

う。ベン・ホーガン、バイロン・ネルソン、ジャック・ニクラス、グレッグ・ノーマン、アーニー・エルス、フィル・ミケルソンも偉大な選手だが、ワトソンの持つ能力の何かに欠けている。おそらくゴルフ史上で考えてみ
2012/04/26WORLD

【WORLD】メッセージを発信するということ

ドライバーのオブジェを設置した。 キャロウェイゴルフでは昨年12月、クリエイティブディレクターとして契約したばかりのジャスティン・ティンバーレイクが、フィル・ミケルソンを含む13人のスポンサー契約を結ぶ