2018/09/24ツアー選手権

5年ぶり通算80勝 タイガー・ウッズ“復活”への軌跡

タイガーウッズが米国ツアーのプレーオフ最終戦「ツアー選手権」で復活優勝を飾った。2013年「WGCブリヂストン招待」以来となる米ツアー通算80勝目を挙げた。キャリアで2回目の長期離脱とスランプに
2019/06/16全米オープン

首もとにはテーピング ウッズは予選2日間を悔やむ

17℃前後を行ったり来たり。冷たい海風が身を打つ。タイガーウッズは「寒い時はあちこちが痛むんだ。何年も前からね。痛みが腰にない時は、首に来たり、背中やひざに来たり…」。43歳はいつもコンディションが
2019/06/01ザ・メモリアルトーナメント

圧巻のローズに対して…ウッズは伸ばせず後退

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 2日目(31日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7392yd(パー72) 2アンダー23位で出たタイガーウッズは3バーディ、1ボギー1
2019/08/17BMW選手権

【速報】松山英樹が9バーディ「63」で暫定首位に浮上

バーディを決めると、バックナインも勢いを緩めず4バーディを決めた。大会初日までのメダイナCCのコースレコードは「65」で、2ストローク更新した。 初日1アンダー50位タイのタイガーウッズは2日続けて「71」で通算2アンダーで2日目のプレーを終えた。
2019/06/03ザ・メモリアルトーナメント

ウッズはトップ10締めで「全米オープン」へ

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 最終日(2日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7392yd(パー72) 3日目に優勝争いから脱落したタイガーウッズは最終日に意地を見せた。25
2019/05/30ザ・メモリアルトーナメント

ウッズは「全米オープン」会場を視察済み

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 事前情報(29日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7392yd(パー72) タイガーウッズは2週前のメジャー第2戦「全米プロゴルフ選手権」で
2019/05/17全米プロゴルフ選手権

51位発進のウッズ 前日ラウンド中止の理由は体調不良

タイガーウッズは2つのダブルボギーをたたくなど初日を「72」で回り、2オーバーの51位タイとして首位のブルックス・ケプカとは9打差がついた。 4月「マスターズ」で11年ぶりのメジャー制覇を遂げて以来の出場
2019/04/15マスターズ

「戦い続ければ、乗り越えられる」/ウッズ優勝会見

◇メジャー第1戦◇マスターズ 最終日(14日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72) タイガーウッズが「マスターズ」でメジャー通算15勝目を飾った。首位に2打差から出た
2019/05/18全米プロゴルフ選手権

開幕前に体調不良 ウッズはメジャー2連勝ならず

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 2日目(17日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70) タイガーウッズが「マスターズ」に続くメジャー2連勝を逃した
2019/03/14ザ・プレーヤーズ選手権

ウッズ パッティングの不振打開に年下の新コーチ?

◇米国男子◇ザ・プレーヤーズ選手権 事前情報(13日)◇TPCソーグラス(フロリダ州)◇7189yd(パー72) 首の痛みを理由に前週の「アーノルド・パーマー招待」出場を取りやめたタイガーウッズ
2019/05/24ザ・メモリアルトーナメント

ウッズは「メモリアル」から「全米OP」へ

タイガーウッズは23日、次週の米ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」(オハイオ州・ミュアフィールドビレッジGC)に出場するとツイッターで明かした。その後は6月13日開幕のメジャー第3戦
2019/12/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

地の利で感じたゴルフのポテンシャル

2019年最後の連載は、ことし一年で印象に残ったことを中心に、総括としてまとめてみたいと思います。 ことしはタイガーウッズ(米国)の「マスターズ」優勝から始まり、「全英オープン」では地元シェーン