ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 全英オープン
期間:07/14〜07/17 ロイヤルトゥルーンGC(スコットランド)

タイガー・ウッズが「全英オープン」欠場 5年ぶり

腰の故障によりツアーを離脱中のタイガー・ウッズが、エントリーしていた14日(木)開幕の海外メジャー「全英オープン」(ロイヤルトゥルーン/スコットランド)を欠場することが明らかになった。大会を主催するR&Aが1日(金)に声明を出し、海外メディアが一斉に報じた。

ウッズの最後のツアー出場は昨年8月の「ウィンダム選手権」(10位タイ)までさかのぼり、昨秋に腰の手術を受けて以降、復帰が不透明な状況が続いている。メジャー競技は昨年8月「全米プロゴルフ選手権」(予選落ち)を最後に出場がなく、米スポーツ専門局ESPNによると、ウッズのプロキャリアにおけるメジャー3試合連続欠場は初めてという。

ウッズは、今年4月に自身が設計したテキサス州のゴルフコースで8カ月ぶりにラウンドを再開。6月の「全米オープン」か、自身がホストを務める同月の「クイッケンローンズ・ナショナル」で復帰するとも目されたが、いずれも出場は見送られていた。

ウッズは「全英オープン」に過去19回出場し、2000年、05年(いずれもセントアンドリュース)、06年(ロイヤルリバプール)の3勝を誇る。欠場は11年大会以来5年ぶりとなる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。