2012/04/19中古ギア情報

大活躍するピン契約プロのクラブをチェック

するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いだ。 さて今回は大舞台でも安定した強さを誇るリー・ウエストウッドにスポットライトを当ててみることにしよう。ドライバーはG10という2007年発売モデル。すでに5年近く立って
2012/04/10マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション 105V Forged ドライバー

スピードで試打を繰り返し、どのようなプレーヤーに合うかを徹底調査する。 ・低スピン弾道で飛ばしたい中上級者 ・球筋を打ち分けたいアスリートゴルファー ・シャフトにこだわるゴルファー ロイヤルコレクション
2012/03/27マーク金井の試打インプレッション

ナイキ VR_S フォージド ドライバー

ツアープレーヤーも愛用するナイキのVRシリーズ。新しいSTR8-FITシステムを導入しヘッドのデザインも一新された。ヘッド体積は規定範囲最大の460CCとなっているが、その実力はいかに。マーク金井が
2012/02/16ギアニュース

STMCがスーパーストロークを国内販売

昨年、ザ・プレイヤー選手権で優勝したK・Jチョイ選手を始め、多くのツアープレーヤーに使用されている。 今回の新商品は、カラフルなスプラッシュデザイングリップ。中・長尺用以外は全てブラック、レッド、ブルー
2011/09/30ギアニュース

音声ナビで十分!?『ボイスキャディ』

計という触れ込みだ。 サイズは、直径58mm、重さ30gで、高さは13mm。ベルトや、クリップマーカーのようにヘッドギアのツバに装着も可能。基本操作はボタン一つで距離を音声で伝えてくれるという
2011/09/06マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン FUBUKI Kシリーズ

国内・海外のトッププレーヤーが使用し話題を博した「三菱レイヨン FUBUKI αシリーズ」。今回、同社独自のテクノロジーを駆使した後継機モデル「FUBUKI Kシリーズ」を調査すべく、人間試打
2011/08/08ギアニュース

まもなく発売「プロギア egg bird」

・5インチの長尺、ヘッド重量170g、総重量261g、そして7%外形が太くなったグリップのトータルバランスで「飛び」を追求したモデル。デザインも感度の高いシニアゴルファーをターゲットに、さりげなく
2011/06/23中古ギア情報

マニアなメーカーは中古で買うとお得!?海外メーカー編

プレーヤーごとに最適値にするこだわりは変わっていない。 さて今回、中古クラブでお勧めしたいのはドライバーだ。PINGのドライバーのいいところは、前モデルや、前々モデルも色あせていないところ。初代
2011/06/14マーク金井の試打インプレッション

コンポジットテクノ ファイアーエクスプレス LIGHT 45

インパクトゾーンで加速する走り系シャフト「ファイアーエクスプレス」シリーズ。今回、男女を問わず、熟年プレーヤーにも安心して打てる軽量タイプ「ファイアーエクスプレス LIGHT45」を調査すべく、人間
2011/04/08ギアニュース

フォーティーンの2011年新製品4モデル

プレーヤーターゲットを明確にし、それぞれのターゲットのゴルファーにとっての〝やさしさ、打ちやすさ〟を徹底追求したフォーティーンから、2011年の新製品4モデルが登場した。 今回発売したのは『DT
2011/03/29ギアニュース

人気のNO1グリップにホワイトカラーバージョンが登場

、溝を交互に配列した男女兼用の標準的な重量(50g)のグリップ。3次元立体成型と独自のグラデーション加工により、密着度を高め、あらゆるプレーヤーの感性に応えるホールド感が特長。 同シリーズからは
2011/03/07ギアニュース

フォーティーン「TC-710 フォージドアイアン」を発売

フォーティーンは、軟鉄鍛造アイアン「TC-710 フォージドアイアン」を3月25日より発売することを発表した。同社ではプレーヤーターゲットを明確にし、それぞれのヘッドスピードに応じた打ちやすさを徹底
2011/01/14ギアニュース

マクダウェルがスリクソンと契約

SRIスポーツは、2010年全米オープンチャンピオンのグレイム・マクダウェル選手とスリクソンブランドとクリーブランドブランドの用品使用契約を結んだ。マクダウェル選手は、「G・Mac」の愛称で知られて
2010/10/21ギアニュース

出遅れた日本ブランド

IIやグレッグ・ノーマン、アニカ・ソレンスタムやゲーリープレーヤーも出席するなど、終始、華やかなムードで会が進行された。 また、開催国であるタイや東南アジア諸国のゴルフ場オーナーやデベロッパーに
2010/02/18ギアニュース

三菱レイヨン「FUBUKI」シャフト試打会

テクノロジーを搭載しており、アスリートゴルファーからエンジョイゴルファーまで幅広くカバーするシャフトだ。 トッププレーヤーの求める性能・フィーリングを具現化した同社モデル「Diamana」とは異なる
2009/11/27ギアニュース

グリップネックという新発想

カタナゴルフは12月上旬、先頃発売した『スナイパー4WD』ドライバーに引き続き、『同4WD-G』ドライバー(価格:10万2900円)を発売する。『G』は、『スナイパー4WD』同様、"ヘッド全体が
2009/11/20ギアニュース

安全第一!『キャップインヘッドギア』

G-レボリューションはこの程、プレーヤーにもキャディにも簡単に使えて安全を確保できる『キャップインヘッドギア』(1890円)を発売した。商品名の通り、簡易型のヘッドギアで、ゴルフキャップにスッキリ
2009/09/24ギアニュース

丸山茂樹もファイアーEXP

飛距離へ"をテーマに開発されただけに超高弾性80tシートを全長に採用。"HSの速いプレーヤー用に強烈なしなりと戻りが得られるシャフト"という位置づけだ。 一般的に鋭く走るシャフトというと、ハード