2020/07/08ギアニュース

“青マナ”の次世代モデル「ディアマナ TB」が9月発売

へと移った第5世代の第1弾モデルとなる。 シャフト特性は“青マナ”の特徴である中元調子の剛性分布で、幅広いタイプのプレーヤーに適合するとのこと。さらに、最近のトレンドである「高重量」「大慣性モーメント
2019/11/08中古ギア情報

女子ツアーで目立った金色パターの正体は?

鈴木愛が「三菱電機レディス」で今季5勝目を飾った。この大会で、鈴木はピンク色の「ピン G Le2 エコ パター」というレディスモデルを使用したが、これと同様に印象に残ったのが、2位の申ジエ、3位の
2019/10/15マーク金井の試打インプレッション

ミスにやさしく抜群の安定性「タイトリスト T200 アイアン」

リプレースモデルとなるが、これまでと同様にヘッドは3種類ラインアップされている。今回試打するのは、ヘッドサイズが「T100 アイアン」よりわずかに大きめの「T200 アイアン」。 トッププレーヤーが求める
2019/07/15新製品レポート

タイトリスト史上もっとも簡単!TS1 ドライバー

【ミヤG】 タイトリストのTSシリーズに「TS1」と「TS4」が追加モデルとしてラインアップされました。ヘッド体積が小さい「TS4」はカスタムオーダー専用モデルとなっていますが、こちらの「TS1」は
2018/06/12マーク金井の試打インプレッション

ツアープロを意識 たたけるシャフト「フジクラ スピーダー TR」

国内ツアーで戦うトッププレーヤーの声を具現化した”たたける”シャフト、それが「藤倉ゴム工業 スピーダー TR」だ。プロに限らず、アマチュアのハードヒッターの間でも評判が高まっている。マーク金井が試打
2018/02/22ギアニュース

男子ツアープロから高い支持「スピーダー TR」4月発売

ツアープロからの信頼度は高い。 特徴は、ツアープレーヤーのパワーが発揮されるよう、スピード感と剛性配分を検証し、先端から中間部を硬めにし、手元に最適なしなりを持たせた。これにより、左へのミスや吹き
2017/03/15シャフトでこんなに変わるんだ!

UTもシャフトを変えればミスが減る!

にスライス傾向の弾道 ■アフター(グラファイトデザイン TOUR-AD HYハイブリッド 75 R):ドライバーと同じように、つかまった弾道 もう少しでシングルプレーヤーという金井さんは、さらなる
2016/10/11マーク金井の試打インプレッション

フジクラ Speeder Evolution III

1100G」を引き続き採用することにより、弾き感を高めている。 エボ2と比較すると、Speeder Evolution IIIはシャフト中間分が少し太くなり、先中調子らしい弾き感を得ながらもスイング中
2016/09/08ギアニュース

タイトリスト「917シリーズ」を10月21日に発売

新搭載のウェイトで、プレーヤーに最適の重心を実現 アクシネット ジャパン インクは8日、タイトリスト『917シリーズ』を発表した。契約プロの相次ぐ優勝で注目のドライバーは、安定感のあるヘッドサイズの