2019/11/19優勝セッティング

鈴木愛の14本 モデル固定で3週連続Vの快挙達成

抑えた。今季7勝のうち、直近の4勝をピン G Le2 ECHOで飾った。 <最終日の使用ギア> ドライバー:ピン G410 LST ドライバー(10.5度) シャフト:ピン 純正 ALTA JCB(硬さ
2019/11/16topics

夜の銀座で“ゼクジョ”会? 潜入取材に行ってきた

。ゼクシオ10でクラブ一式をそろえており、ドライバーとアイアンの買い替えを検討しているという。「自分の使っているクラブなので、より楽しめました。ドライバー欲しいなぁー(笑)」 古閑さんを囲んで記念撮影を
2019/11/16クラブ試打 三者三様

ディアマナ ZF/ヘッドスピード別試打

有識者3人が試打し、評価した。 試打者はドライバーのHS30m/s台の女子プロ・西川みさと、40m/s台のクラブフィッター・筒康博、50m/s台のYouTuber・万振りマンの3人。使用ヘッドは
2019/11/15中古ギア情報

中古でイチおし! 小さめヘッドのドライバー

最近のドライバーのヘッド体積は、ルール上限値の460ccが主流となっている。ヘッドが大きい方が易しく飛ばしやすいことで制限されたワケだが、なかには大型ヘッドが苦手という人もいる。ボールがつかまらない
2019/11/12優勝セッティング

世界の壁もなんなく突破 鈴木愛の優勝ギア

女王争いと、来年のオリンピック出場枠をめぐる争いは、今後は鈴木を中心として展開していきそうだ。 <最終日の使用ギア> ドライバー:ピン G410 LST ドライバー(10.5度) シャフト:ピン 純正
2019/11/11優勝セッティング

ロングアイアンで沖縄を攻略 チェ・ホソンの優勝ギア

(3番、4番)を投入した。 大会を通してのパーキープ率は93.06%(全体1位)を記録するなど、ショットも安定した。 <最終日の使用ギア一覧> ドライバー:テーラーメイド M5 ドライバー(9度
2019/11/09クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 6 /ヘッドスピード別試打

注目のシャフトだが、果たしてアマチュアゴルファーにとってどのようなモデルなのか!? 今回もヘッドスピード(以下HS)の異なる有識者3人が試打し、評価した。 試打者はドライバーのHS30m/s台の女子
2019/11/06優勝セッティング

鈴木愛は前回Vと同じセッティングで今季5勝目

LST ドライバー』に替えてから4勝目。今季1勝目をあげた3月には、同じピンの『G410 プラス ドライバー』を使用していた。 鈴木が勝負のポイントに挙げたのは、15番をボギーとした直後の16番(パー5
2019/11/05優勝セッティング

ピン契約2年目で4季ぶり勝利 ハン・ジュンゴンの14本

同じ『ピン G410 LSTドライバー』を使用する。今大会のフェアウェイキープ率はフィールド1位の62.5%を記録し、ドライビングディスタンスでも7位(293.63yd)と上位にランクインした。 3番
2019/11/02topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2019年版~

マミヤ「アッタス 11(ジャック)」。ヘッドはテーラーメイド「M6 ドライバー」(ロフト角9.0度)を使用。硬さはSで重量は60g台で統一。弾道測定器トラックマンで計測し、ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の
2019/10/29topics

ボールの変遷から見るタイガー・ウッズのこだわり

アイアン→ドライバーと飛距離が短い順に行うそうだ。 特に興味深いのが、ショットでのテストをする際の判断基準だ。「彼独自の感覚で自分の“ウィンドウ”の中にボールが入っているかをチェックしているようです
2019/10/29優勝セッティング

柏原明日架 異色のウッド5本スタイルは不動

。「ショートウッドはほとんど打ったことがなかったけど、メーカーの方から良いと勧められた。深いラフなどでも打ちやすいので、入れている」。賞金ランキングは9位に浮上した。 <最終日の使用ギア> ドライバー
2019/10/29マーク金井の試打インプレッション

シリーズ史上最高の高弾道で飛ばす「UST マミヤ アッタス 11」

デュアル・トルク・システムで高弾道を実現した「UST マミヤ アッタス 11(ジャック)」は、低スピンが売りの今どきのドライバーの弱点を補って飛ばせると評価が高い。マーク金井が試打を行い、どんな