ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

全米OP制した「ウイルソン スタッフ」マッスルバック数量限定発売

キャスコ株式会社(本社・香川県さぬき市)は27日、「ウイルソン スタッフ」ブランドから、プロ仕様モデルのマッスルバックアイアン「ウイルソン スタッフ モデル(WILSON STAFF MODEL) ブレードアイアン」を数量限定で発売すると発表した。

2019年「全米オープン」を制したゲーリー・ウッドランド(米国)の使用モデルで、打感と操作性を求めるトッププレーヤーが満足できる設計となっている。

1960年代に発売され、これまで数々の名器を世に送り出してきたウイルソン「ダイナ パワー(Dyna Power)」シリーズの流れを継承し、ホーゼルの不要な重量を排除した「フライド フィール ホーゼル(FLUID FEEL HOSEL)」構造を採用。最適な重心設計により操作性を向上させるとともに、マッスルバックながら、大きめのサイズ感と広めのソール幅を可能にした。

フェース面の各スコアライン(溝)横には、ダイヤモンドの形状をした小さな穴を配置。往年のウイルソンファン垂涎の伝統的デザインを受け継いでいる。

ロフト角は7番アイアンで34度、ライ角は62度、バランスはD2.5。番手は3番からPWの8本セット。シャフトは「ダイナミック ゴールド S300」。グリップは「ツアーベルベットラバー」を装着。提示価格はオープン、実勢価格は11万2000円+税(GDO調べ)。問い合わせはキャスコお客様ご相談ダイヤル 0120-371-562

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!