2015/04/11マスターズ

復帰のウッズが「69」で決勝ラウンド進出「まだ36ホールある」

グレッグノーマン(オーストラリア)との差、6ストロークをひっくり返して優勝した19年前。当時まだアマチュア選手として出場していた時の事例を挙げて、ウッズは闘志を奮い立たせた。(ジョージア州オーガスタ/桂川洋一)
2015/01/15佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑141>スティーブン・ボーディッチ

。アダム・スコットとジェイソン・デイの間の世代だ。アマチュア時代から注目され、グレッグノーマン最後の出場となった2000年の「全豪オープン」では同組でプレーした経験がある。大きな期待を背負い、18歳
2015/10/13ギアニュース

R.ファウラーが来日!コブラの新モデルをアピール

隆盛を極めたブランドで、グレッグノーマンやベン・クレンショーら世界のトッププロが愛用。また、タイガー・ウッズがマスターズで初勝利したときに使用したことで知っている方も多いかもしれない。今回、そのDNA
2015/01/27ヨーロピアンツアー公式

空前のドバイ4勝目を狙うエルス

ドバイでのデビューを飾ったエルスは、翌年、24歳でベルンハルト・ランガー、フレッド・カプルス、そしてグレッグノーマンといった並みいる強豪を退けて優勝を飾り、世界の檜舞台へと歩を進めたのである。 その8
2014/09/19PGAコラム

A・スコットがS・ウィリアムスとのキャディ契約解消を発表

仲間。彼の献身性、それにプロフェッショナリズムは完璧で、彼との友人関係は非常に大切なもの」と語った。 ウィリアムスはこれまでグレッグノーマン、レイモンド・フロイドのキャディも務め、タイガー・ウッズが
2015/04/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑154>アーロン・バデリー(後編)

やさしい」と言っていた。中でも彼の大好物は刺身で「この世で刺身ほど旨くて体に良い食べ物はない」と力説。僕はあらためて日本食の素晴らしさを再認識したのであった。 ■豪州の英雄ノーマンの後継者 バデリーと
2014/11/12三井住友VISA太平洋マスターズ

世界一の大砲 バッバ・ワトソンが御殿場にやってきた

グレッグノーマンにリー・ウェストウッドといった世界的名選手が歴代チャンピオンとなってきた伝統のトーナメント。そこに名を刻む準備は万端整えた。(静岡県御殿場市/桂川洋一)
2014/04/17PGAコラム

光明が差した時(2) /ペイン・スチュワート

タイトルと、3つのメジャー優勝を手にしたのだ。グレッグノーマン、デービス・ラブ3世に続く、米国ツアー賞金ランキング3位に着いた。さらに彼はアジア、アフリカ、ヨーロッパでもプロとして勝利を挙げた
2014/10/21ヨーロピアンツアー公式

メジャー王者の3人がパースに集結

・クラシック)、ルーカス・パーソンズ(2000年のグレッグノーマン・ホールデン・インターナショナル)、アーロン・バデリー(2001年のグレッグノーマン・ホールデン・インターナショナル及び2008年の
2014/08/14PGAコラム

29年目の大ベテランD.ラブIII「昔と今は別世界」

高校生プレーヤーを紹介するなど大幅な枠が設けられている。 「素晴らしいことだよ。グレッグノーマン、フレッド・カプルス、ジョン・デーリー、それに現代のスーパースターであるタイガー・ウッズやロリー
2014/10/02PGAコラム

成熟度と安定感 マキロイが年間最優秀選手賞

。 マキロイは年間最優秀選手賞を2回以上受けた4人目の選手(ほかはウッズ、グレッグノーマン、ニック・プライス)となり、欧州の選手としては、アイルランドのパドレイグ・ハリントン(2008年
2014/11/09PGAコラム

「OHLクラシックatマヤコバ」アラカルト

: OHLクラシックatマヤコバ コース: エル・カマレオンGC(6987ヤード、パー71)。2004年にグレッグノーマンが設計したコースで、通称“ザ・カメレオン”。熱帯林のジャングル、マングローブ
2015/02/11佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑145>ジョーダン・スピース

・ホーガン、ジョニー・ミラー、グレッグノーマン、ニック・プライス、88、89年と全米オープン連覇のカーティス・ストレンジ、2013年欧米両ツアーの年間王者ヘンリック・ステンソンなど、名選手の特徴の
2014/03/29バレロテキサスオープン

予選落ちの遼 一筋縄には攻略できなかったTPCサンアントニオ

グレッグノーマンがデザインし、セルヒオ・ガルシアがアシストして完成したコースは、全長7,435ヤードと長く、ホールの両サイドにはサボテンやブッシュが待ち受ける。 「刻んで、遠くからセカンドを打つことで
2014/10/09PGAコラム

2014-15シーズン開幕前に押さえておきたい9つのポイント

SportsでもPGAツアー大会が放送される。チャンバーズベイでの「全米オープン」特別番組を担当するのは、ジョー・バックとグレッグノーマンの2人で、昨年の6月にはトライアルとしてパインハーストでの大会