ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ワールドコム・クラシック
期間:04/18~04/21  場所: ハーバータウン ゴルフリンクス(サウスカロライナ州)

「ワールドコム」選手インタビュー

デービス・ラブIII世(-9・首位)
「今年は6回もの予選落ちで、先週のマスターズでの14位がベスト。しかし、4度の優勝経験があるこのワールドコムではやはり自信をもってプレーができるからか、調子も良い。6番(15ホール目)でチップイン・バーディを取った時、残りの上がり3ホールでバーディを取れれば59をマークできると気がついた。その3ホールすべてでバーディチャンスを作れたことに満足してる。パットが入らず結果は(62)だけど、良いスタートを切りたいと思っていたから、こんな最高のスタートができて本当に嬉しいよ。」

ビリー・アンドレード(-7・2位)
「今日はボギーを叩かなかったから、それが一番嬉しいよ。どの大会も出だしを好調にはじめてたいと思っているものだから、とても満足しているよ。」

グレッグ・ノーマン(-5・7位T)
「良いラウンドだったね、ショットが納得のいくように決まったし、パットが決まってくれたことも多かった。とても安定したラウンドだった。」

記事提供元: ゴルフセントラル(C)ザ・ゴルフ・チャンネル


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
世界一の称号を争う「全英オープン2018」7月19日いよいよ開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~