ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「グレッグ・ノーマン」画像検索結果

2024年 マスターズ 初日 グレッグ・ノーマン
LIVのCEO来てた
2024年 グレッグ・ノーマン
世界ランクシステムとの“絶交”を決断したグレッグ・ノーマンCEO (Chris Trotman/LIV Golf)
2024年 LIVゴルフ・マヤコバ  パトリック・リード グレッグノーマン
談笑するグレッグ・ノーマンCEO(右)とパトリック・リード
2023年 LIVゴルフ ジョン・ラーム グレッグ・ノーマン
LIVゴルフCEOのノーマンと契約書を交わした(提供:LIVゴルフ)
2023年 LIVゴルフ ジョン・ラーム グレッグ・ノーマン
ジョン・ラームの移籍をLIVゴルフが発表(提供:LIVゴルフ)
2023年 LIVゴルフリーグ DC グレッグ・ノーマン
グレッグ・ノーマンCEOにも直前まで知らされていなかった(写真は23年5月28日 提供 Chris Trotman/LIV Golf)
2023年 PIFサウジインターナショナル 事前 ヤシール・アル・ルマイヤン グレッグ・ノーマン
ヤシール・アル・ルマイヤン氏とグレッグ・ノーマン※撮影は2月「サウジインターナショナル」(Luke Walker/WME IMGWME IMG via Getty Images)
2022年 グレッグ・ノーマン
ノーマン主導のLIVゴルフが新たな開催地を発表した※写真は2022年「LIVゴルフ招待バンコク」( Peter Van der Klooster/Getty Images)
2022年 LIV招待 マイアミ 最終日 グレッグ・ノーマン
LIVを率いるグレッグ・ノーマン
2022年 LIV招待 マイアミ 2日目 グレッグ・ノーマン
グレッグ・ノーマンが見据えるものは
2022年 LIV招待ベドミンスター 最終日 グレッグ・ノーマン ヘンリック・ステンソン
ノーマンCEOとトロフィーを掲げる個人優勝のステンソン(Jared C.Tilton/LIV via Getty Images)
2022年 LIV招待 ベドミンスタ― 事前 グレッグ・ノーマン
トランプ氏はノーマンが推し進める新リーグを絶賛した(Getty Images)
LIV招待 第2戦 谷原秀人 木下稜介 グレッグ・ノーマン 香妻陣一朗 稲森佑貴
日本勢は第2戦に続くメンバーで団体戦に臨む※写真はポートランド大会(Getty Images)
2022年 LIV招待 最終日 グレッグ・ノーマン
好プレーに両手をあげて興奮!左はマネージングディレクターのマジェド・アル・ソロル氏
2022年 LIV招待 最終日 グレッグ・ノーマン
最終組を待つ合間にギャラリーからの呼びかけに応じてビールかけ
2022年 LIV招待 ポートランド 2日目 ダスティン・ジョンソン グレッグ・ノーマン
スタートホールで談笑する二人は楽しそう
2022年 リブゴルフ・インビテーショナル ロンドン 最終日 シャール・シュワルツェル グレッグ・ノーマン
シャール・シュワルツェルが新リーグ初戦を制し、6億円超をゲットした(Montana Pritchard/LIV Golf/Getty Images)
2022年 リブゴルフ・インビテーショナル ロンドン 初日 ダスティン・ジョンソングレッグ・ノーマン
新リーグ開幕日にノーマンと挨拶を交わすジョンソン(Aitor Alcalde/LIV Golf/Getty Images)
グレッグ・ノーマン フィル・ミケルソン
2月、サウジで親密な関係のノーマンとミケルソン(Luke Walker/WME IMG/WME IMG via Getty Images)
フィル・ミケルソン グレッグ・ノーマン
今年2月にサウジでノーマンと対話したミケルソン(Luke Walker/WME IMG/WME IMG via Getty Images)
グレッグ・ノーマン
積極的に投資するグレッグ・ノーマン※写真は2021年「QBEシュートアウト」(Cliff Hawkins/Getty Images)
グレッグ・ノーマン
新会社のCEOに就任したグレッグ・ノーマン(写真は2020年12月 Mike Ehrmann/Getty Images)
1994年 グレッグ・ノーマン
1994年「プレーヤーズ選手権」で記録的な優勝を遂げたグレッグ・ノーマン(Gary Newkirk/Allsport)
グレッグ・ノーマン
65歳のノーマン(左)は前週、息子と一緒にプレーした(Mike Ehrmann/Getty Images)
1996年 マスターズ ニック・ファルド
1996年、ニック・ファルドは最終日にグレッグ・ノーマンを逆転して大会3勝目を挙げた(Stephen Munday/getty images)
1999年 マスターズ 最終日 ホセ・マリア・オラサバル
病により長期離脱したホセ・マリア・オラサバルが復活優勝を遂げた1999年。競り合ったグレッグ・ノーマンと抱擁を交わし、互いを称え合った(Augusta National/Getty Images)
1996年 マスターズ 最終日 グレッグ・ノーマン
1996年のマスターズ。ノーマンは悲劇のヒーローとして世界中のメディアの質問に答えた(David Cannon/ALLSPORT via Getty Images)
2015年 ホートラム・オープン 事前 ザ・ブラフス・ホートラムストリップGC
グレッグ・ノーマン設計によるザ・ブラフス・ホートラムストリップGC。ベトナム南部の大都市ホーチミンから南東に約2時間の距離にある(提供:アジアンツアー)
2014年 WGCキャデラック選手権 事前 アダム・スコット
スコットが世界ランク首位に立てば、オーストラリア人選手としてグレッグ・ノーマン以来の快挙となる。(Getty Images)
2011年 【WORLD】オーストラリアの不思議 「ザ・プレジデンツカップ」レビュー グレッグ・ノーマン
母国で2大会連続となるキャプテンを務め、またも結果を出せなかったグレッグ・ノーマン (Photo by Cuban Jon)
2011年 ザ・プレジデンツカップ 最終日 石川遼 グレッグ・ノーマン
09年に続きキャプテンを務めたG.ノーマンとメンバー入りした石川遼。その絆は前回に増して深まっている
2011年 ザ・プレジデンツカップ 最終日 フレッド・カプルス&グレッグ・ノーマン
最後に互いの健闘を称え合った両チームキャプテン。2013年大会も対決はあるのか
2011年 ザ・プレジデンツカップ 2日目 グレッグ・ノーマン、石川遼、アーニー・エルス
キャプテンのグレッグ・ノーマン(左)は、3日目も石川遼とアーニー・エルスにペアを組ませる
2011年 ザ・プレジデンツカップ 2日目 石川遼&グレッグ・ノーマン
13番でビッグドライブを見せ、キャプテンのグレッグ・ノーマンとグータッチ
2011年  ザ・プレジデンツカップ 事前  石川遼
グレッグ・ノーマンに紹介され照れ笑いを浮かべる石川遼
【WORLD】大会を盛り上げる?両キャプテンの舌戦  グレッグ・ノーマン、フレッド・カプルス
世界選抜キャプテンのG.ノーマン(左)とアメリカ選抜キャプテンのF.カプルス(右)
2011年 ザ・プレジデンツカップ 晩餐会 グレッグ・ノーマン
2011年 ザ・プレジデンツカップ 晩餐会 グレッグ・ノーマン
2011年 ザ・プレジデンツカップ グレッグ・ノーマン
グレッグ・ノーマンは石川遼の遅れにも「心配していないよ」と信頼を置く
2011年 全米プロゴルフ選手権 2日目 グレッグ・ノーマン
全米プロゴルフ選手権会場に現れたグレッグ・ノーマン
2011年 佐渡充高が簡単解説!初めてのPGAツアー【第十四回】
石川遼(右)はグレッグ・ノーマン(左)のお墨付き?※写真は2009年「ザ・プレジデンツカップ」
2009年 ザ・プレジデンツカップ3日目 V.シン&G.ノーマン
V.シンにアドバイスするG.ノーマン。1点がほしいキャプテンの必死さが伝わってくる
2009年 ザ・プレジデンツカップ3日目 G.ノーマン&石川遼
キャプテンのG.ノーマンも、遼くんのヘッドカバーに興味津々。ラウンド中に手にとって観察してました
2009年 全米シニアオープン 2日目 グレッグ・ノーマン
依然上位をキープするグレッグ・ノーマン(Jamie Squire/Getty Images)
2009年 全米シニアオープン 初日 グレッグ・ノーマン
初日から首位タイと絶好のスタートを切ったグレッグ・ノーマン(Jamie Squire/Getty Images)
2009年 全英シニアオープン 3日目 グレッグ・ノーマン
バーディラッシュで10アンダー単独首位に浮上したグレッグ・ノーマン(Chris McGrath/Getty Images)
2009年 全英シニアオープン 初日 トム・ワトソン&グレッグ・ノーマン
2年続けて全英の主役を務めた盟友がシニアの舞台で優勝を目指す(Andrew Redington/Getty Images)
2009年 全英オープン事前 グレッグ・ノーマン
昨年の活躍を、今年も?
グレッグ・ノーマン
全英3勝目、そして最年長優勝記録更新に王手をかけたグレッグ・ノーマン(David Cannon/Getty Images)
2003年 全英オープン 最終日 G.ノーマン
最終日3アンダー68でまわり、意地を見せたG.ノーマン(写真/BEYONDSHIP)
2002年 マスターズ 3日目 ゴルフダイジェスト・オンライン現地特派員レポート
選手達の様子 左上)タイガー・ウッズ 右上)伊沢利光 左下)アーニー・エルス 右下)グレッグ・ノーマン

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!