ニュース

国内男子ダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

金庚泰が逃げ切りツアー初勝利! 石川遼は32位タイ

埼玉県にある狭山ゴルフ・クラブで開催されている、国内男子ツアー第5戦「ダイヤモンドカップゴルフ」の最終日。1日を通して厚い雲が覆う肌寒い天候の中、後続が猛追を見せる熱戦が繰り広げられた。

2位に6打差、通算15アンダー単独首位からスタートした金庚泰(韓国)はショットの安定性を欠き、伸び悩む展開が続く。その間に小田孔明横尾要らがバーディラッシュを演じ、安泰かに思われた首位の座も危うい状況に。それでも、これまでの貯金が物をいい、最終的に2打差をつけて逃げ切り勝利。通算16アンダーで嬉しいツアー初勝利を手にした。

<< 下に続く >>

通算14アンダーの単独2位には、6ストローク伸ばして金を脅かす勢いを見せた小田。2打差にまで詰め寄ったが、逆転には及ばなかった。通算13アンダーの単独3位には、7バーディ、ノーボギーという猛チャージを見せた横尾が浮上している。片山晋呉は通算10アンダーの単独5位で終えた。

高校2年生のアマチュア浅地洋佑は、出だしの1番パー5をイーグル発進とするなど、最終日も大健闘。この日イーブンパーでホールアウトし、通算7アンダーの9位タイで4日間を戦い抜いた。16位タイからスタートした石川遼はショットのバラつきが目立ち、2バーディ、4ボギーと2ストローク落とす展開に。通算2アンダーの32位タイに後退して終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!