ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

キム・キョンテがジワリの上昇5位タイへ

国内男子ツアーの開幕戦「東建ホームメイトカップ」の2日目、3アンダー8位タイからスタートしたキム・キョンテ(韓国)が、この日も3ストローク伸ばして通算6アンダー5位タイに浮上した。

10番からスタートしたキョンテは、12番パー5、14番、15番と早々にバーディを積み上げた。さらに17番パー5でバーディを奪った時点で2位タイまで浮上していた。ところが、18番でティショットをフェアウェイ右サイドのバンカーに入れ、これがアゴに近い目玉状態だったため、フェアウェイ側に脱出するだけ。ボギーをたたくことになった。

すると、折り返し後の1番、2番、3番と2オンできずピンチの連続。そして4番パー5では、2オンを狙った2打目が右サイドの池に入り、ドロップ後の4打目はピンを2mオーバー。ダブルボギーのピンチを迎えたが、このパットを決めてボギーに収めた。

「今日は昨日よりもミスがあったが、1番から3連続といい、粘るゴルフが出来ました。後半は風も強く気温も低くなったので難しく感じました。明日も今日と同じように3ストローク伸ばしたい」と、手堅いキョンテらしい戦いで4日間スコアを伸ばしにかかる。

来季の米ツアー進出を目指すキョンテは、今季はすでに5試合に挑戦してきた。残されたチャンスは規定により7試合となるが、日本ツアー、さらには自国の韓国ツアー(3試合)とのスケジュール調整をしながら戦うことになっている。

「今年は日本も米国も韓国も試合に出ますので、日本ツアーの中で大きな目標はありません。そうですね、優勝したいですね。出来るなら何勝も(笑)」と“大きな目標”を笑顔で口にする。2週間前に風邪を引き、先週の「マスターズ」も体調面では本調子ではなかったキョンテだが、ゴルフの調子は上向き。2010年の賞金王が早速勝利を収めるのか、残り2日間の戦いが注目だ。(三重県桑名市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。