2013/06/17GDOEYE

息詰まる最終日 32年前と今大会のピンポジション

。 この日、優勝したジャスティン・ローズが奥からフェアウェイウッドで転がして寄せたアプローチ、フィル・ミケルソンが最後の望みをかけてはなったウェッジショット。すべての人が固唾をのんで凝視した最終日の
2015/06/01ショップライトLPGA

宮里美香が“弟分”の全英出場に大興奮

見せたが、ウェッジショットの不振が足かせになった。1Wでフェアウェイ左サイドを捕らえた8番、残り約60ydの2打目をグリーン奥のブッシュに入れて1罰打。4打目では砲台グリーンに乗っただけで、2パットの
2014/10/20ギアニュース

KBSのウェッジ専用シャフトが新登場

』が上市された。同シャフトは、最適化された重量配分により、ウェッジショットに求められるスピンコントロールを可能とした。さらに、ラボテストによるとPGAツアーで多く使用されているシャフトに比べ、打点の
2015/04/04シェル ヒューストンオープン

石川遼 予選落ちで2年ぶりのマスターズ出場ならず

。フェアウェイからのウェッジショットをピンそば1mに絡めた8番(パー5)、10番でバーディ。12番では奥から2m強を沈めて3つ目を奪ってカットライン上まで順位を引き上げたが、「タッチが合わない」という不安は解消
2016/11/12伊藤園レディス

選手コメント集/伊藤園レディス 2日目

■イ・ボミ 5バーディ、1ボギー「68」、通算7アンダー、2位タイ 「パッティングの調子が一番いい。ショットは後半、2段グリーンの上(につく)とか、ウェッジショットのフルショットが(バックスピンで
2016/07/07全米女子オープン

選手コメント集/全米女子オープン 事前

すぎていた部分もあったので、あまり考えないようにしました。シンプルに考えるように。いま意識しているところは70~100ydくらいのウェッジショット。そこができていれば良いかなと。コースはしっかり距離も
2013/08/16ウィンダム選手権

正念場の石川遼 78位とロケットスタート不発

た印象ながらも、5番(パー5)で3オン1パットのバーディを先行させた石川。しかし8番、第1打がフェアウェイ中央のディボットにはまり、続くウェッジショットでグリーンを大きくショートさせてボギーを叩くと
2014/11/02CIMBクラシック

松山英樹、後半にショット復調「10段階で言ったら…」

こぞって参加し層は厚くなるが「早く優勝争いがしたい。それを求めるのは、まだまだ酷な状態ですけど、パッティングが今週くらい良ければあるのかなあと。あとはウェッジショット、グリーン周りの感覚がつかみ切れて
2015/02/06ファーマーズインシュランスオープン

松山英樹は出遅れに憮然「話にならない」

ウェッジショットをピンそば1mにつけてバーディとしたが、その後が続かない。 「(中盤に)ティショットがフェアウェイに行き始めて、いい感じになってきたのかなと思ったんですけど…あのイーグル、バーディの内容から
2003/04/04ベルサウスクラシック

ミケルソン「ベルサウスクラシック」初日

にとって16番目のホール)でアグレッシブなプレーが痛いダブルボギーに繋がった。458ヤードのパー4でティショットをピンまで残り115ヤードに運んだミケルソン。そこから完璧なウェッジショットでグリーン奥
2018/07/06セガサミーカップ

石川遼は後半スパートで出遅れ回避 セーター脱いで気合注入

目のウェッジショットがグリーン手前にショートし、池の間際まで斜面を転がり落ち、ヒヤリとする場面も。続く14番では、フェアウェイからの2打目をグリーン手前のラフに外した。いずれもパーを拾ったが、決定的な
2012/11/30ゴルフ日本シリーズJTカップ

H.リーが2連続イーグルを含む「62」で2位浮上

ラウンドの塚田好宣以来となる2連続イーグルを達成。前日の練習場で片山晋呉にウェッジショットのレッスンを受けたばかり。さっそく結果につなげ「ビックリシタ。オモシロカッタデス」と満面の笑みだ。 その後は上りの
2010/02/22宮里藍が描く挑戦の足跡

開幕戦Vの藍、「2勝目は自分の手で掴んだ実感がある」

ている自分が居た。 ピンまで残り73ヤードの第3打。「アドレナリンが出てしまいましたね」。そこまで正確にピンに絡めてきたウェッジショットが微妙に狂った。球はピン上10ヤードのカラーに止まる。幸い、同組
2016/01/05ヨーロピアンツアー公式

シェーン・ローリーが年間ベストショットを獲得

ファン投票の結果、シェーン・ローリーが「WGCブリヂストンインビテーショナル」の最終ホールで放った奇跡のウェッジショットが2015年の欧州ツアー年間ベストショットに選出された。 ファンサイトのマイ