最近のニュース 新着一覧≫


2019/09/28クラブ試打 三者三様

タイトリスト TS1 ドライバー/ヘッドスピード別試打

の丸みが、イメージを和らげてくれて、安心感につながっているように思います」 ―見た目のポイントは高い? 「そうですね。打感も振り心地もやさしさは伝わるのですが、アドレスした際の安心感はスイングを事前に
2019/10/15マーク金井の試打インプレッション

ミスにやさしく抜群の安定性「タイトリスト T200 アイアン」

、「T100」に比べるとわずかに分厚い。ヘッドの大きさも「T100」よりもわずかに大きめで、ネック形状は少しオフセットが入る。グースネックとまではいかないが完全なストレートネックでもない。アドレスすると
2019/07/30マーク金井の試打インプレッション

やさしさとスピードで飛ばす「タイトリスト TS1 ドライバー」

アドレスするとわずかにフックフェースで、スタンダードポジションだと右へのミスが出づらい顔つきになっている。 ソールに目を転じると、バックフェース側に重量ネジがひとつ埋め込まれている。フェースとは反対側に
2019/09/07クラブ試打 三者三様

RS RED アイアン/ヘッドスピード別試打

アイアンって、ボテッとしたデザインのものが多いですが、この『RS RED アイアン』はヘッドが大きすぎて見えることがなく、構えた時にソールが邪魔にならないです。アドレスした際に、(上から見ても
2019/06/18マーク金井の試打インプレッション

一気に振り切れ心地良い「プロギア RS RED ドライバー」

)は46グラム。 飛距離性能はどうなのか?どんな弾道が打ちやすいのか?じっくりテストしてみたい。 試打クラブはロフト角9.5度。アドレスするとリアルロフト角はさほど大きく感じない。フェースはピシッと
2019/06/11マーク金井の試打インプレッション

短尺化でミート率と直進性がUP「フジクラ スピーダー SLK」

でフェアウェイキープを狙えるシャフトである。 50グラム台のシャフトで短尺にも関わらず、軽くてもの足りないということもない。ヘッドの重さを感じながらスイングできる。 短尺なのでアドレスした時の安心感
2019/04/27クラブ試打 三者三様

NSプロ レジオ フォーミュラ B+/ヘッドスピード別試打

? 「そうですね。色は結構大事だと思います。目から入る印象は人によって違いますが、少なからずスイングに影響すると思いますので。ちょうどアドレスした際、ロゴ周りの色が入ったデザインが真上に見える位置にくれば
2019/04/16マーク金井の試打インプレッション

シャープでやさしく、心地良い打感「ピン G410 アイアン」

「日本シャフト NSプロ モーダス3 ツアー105」、硬さはSフレックス。ピンはライ角を選べるので、試打者に合わせてアップライトなシルバーを用意してもらった。 まずはPWでアドレスしてみた。「G400」に
2019/06/04マーク金井の試打インプレッション

ソフトな打感と飛距離性能が両立「キャロウェイ APEX アイアン」

で、フェースはやや長め。前作に比べるとグースネックの度合いが減っており、アドレスすると引っかけづらい顔つきで、シャープな印象が増している。 また、ショートアイアンはミドルアイアンよりもヘッドが小ぶり