最近のニュース 新着一覧≫


2018/07/15ゴルフ昔ばなし

ワトソンとファルドに見る全英攻略のカギ/ゴルフ昔ばなし

ニクラスはボールの後ろに入ってから、アドレスするまでが恐ろしくスローだった。フックでいくか、スライスでいくか、イメージが確立していないとアドレスに向かわなかった。でも、ワトソンは逆で余計な情報を頭に
2020/06/23topics

コースの水たまりでボールが流されたら…どうする?

雨が多いこの季節。コース内には水たまりができやすくなり、中には川のような流れができてしまうところもあるでしょう。 もし、セカンドショット地点でアドレスに入った後、雨水の影響でボールが動いてしまったら
2020/02/18topics

スイングアバターで今平周吾の「安定感」を解き明かす

アドレスからインパクトまでほとんど変わりません。 最近の流行は、ひざを伸ばしながら地面を蹴ることで体の回転を加速させるスイングですが、今平選手は左ひざの角度がキープされたままインパクトを迎えます
2016/10/25モテゴル研究部

第21話 日本一のプレーファースト スピードゴルフ

、軽く素振り。で、まず、目標を定める。で、クラブを横に持って、肩甲骨をほぐす運動。深呼吸を一つ、で軽く素振りを二回。アドレスに入って、足踏みして位置を整えたら、1回アドレスを外して、テークバックを確認
2013/04/04週刊GD

ザックリも解決! 傾斜地アプローチ、重要3ポイント

です。 このようにフォローを大きくする意識を持つと、自然に左足上がりの傾斜に沿ってクラブを振ることができるのです。アドレスでは、スタンスを狭め(少しオープン)にして、ボールを体の中心にセットします