2019/03/02クラブ試打 三者三様

M5 ドライバー/ヘッドスピード別試打

さに驚きを見せた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「M6よりややスッキリ顔」 ―M6と比べてどう? 「アドレスして上
2019/02/23クラブ試打 三者三様

TW747 460 ドライバー/ヘッドスピード別試打

アドレスした際にフェース面が大きく見えることで安心感につながるようにも感じました」 ―総合的な評価は? 「やさしさは十分感じるのですが、操作性が足りないという感じ。ウエイト調整機能が付いているので
2019/04/23topics

クラブは“顔”が命! 2019春の最新アイアンを見比べ隊

、特にトウ側が低いところが特徴です。アドレスした際フラット感が伝わってくる設計で、ボールをつかまえすぎないイメージがもちやすいと言えます。「M6」も含めMシリーズはトップライン(フェースの頭部)が厚め
2019/03/26初心者向けクラブ選び

アイアンの選び方

おけば、身長が高くても低くても、アドレスしやすくなり、正しいスイングを身につけやすくなります。 7番アイアンなら身長が170センチ以下の人は62度前後、175センチ前後の人は63度前後、180センチ以上
2019/06/18優勝セッティング

今季2勝目 鈴木愛が投入した「ピン G410 LST ドライバー」

率は第1ラウンド86%、第2ラウンド50%、第3ラウンド71%、最終ラウンド50%と操作性に課題を残した。「初日はすごくよかったが、2日目以降はアドレスの向きが悪いので全然違う方向に飛んでいった」と
2019/05/19ツアーギアトレンド

アダム・スコットに見るボール選びの難しさ

が飛んでいくのは不自然。もう少し低く打たねば!」という反応を示していたのだ。 その結果、身体が低く打ち出そうと無意識に反応してしまい、アドレスやインパクトが低く打ち出すためのスイングへと微調整されてい
2018/12/15クラブ試打 三者三様

スリクソン Z785 アイアン/ヘッドスピード別試打

の表現をしすぎましたが、要はラインを出しやすいということです…(笑)。アドレスした際、スコアラインが詰まっているだけでロフト角が立っているように見えるので、同じ7番でも方向性を出しやすい。ロフト角が寝